Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2019年10月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。

年月別



【私信】コロラド州ボルダーの水害の被害を受けて、地下室のクリーンナップ中です。


- Old Counter



当方、9月9日から12日まで合計30センチの降雨により、地盤が水で飽和状態になり、地下室が地下からの地下水で浸水するという被害を受けました。
地下室の水量はわずか2.5センチ(1インチ)程度でしたが、私と家内が仕事場にしていた部屋それぞれ一室(合計二室)、および、物置にしていた一室、の合計三室と、サーバー用の広めのクローセット、地下の部屋全てが浸水を受け、荷物を車庫など地上の部屋に運び、これから水に浸かったカーペットを全てはがす作業に入ります。

幸いサーバー回線はまだ無事のようですが、固定電話のほうはどこかで回線が浸水しているようで、ノイズが入って繋がりにくくなっています。
先ほどパトカーが来て、我が家から緊急電話(911)が発信されたということで、見回りに来ていましたが、誰も警察には電話していません。混線のため、勝手に電話から緊急電話されたことになっているようです。

この回復には数日~数ヶ月掛かると思いますが、コメントや質問への回答や、書きたい記事の掲載が遅れていますので、ご了承ください。

商品購入代行の発送は、月曜日から出来るようになる予定です。











――<●>――
関連すると思われる記事:

  • 関連すると思われる記事が見付かりませんでした。

4 comments to 【私信】コロラド州ボルダーの水害の被害を受けて、地下室のクリーンナップ中です。

  • 山山羊

    豪雨による被害、一刻も早く改善されることを陰ながらお祈りしています。
    フロントレンジの土壌は水分によって膨張(Soil Expansion)しやすいようなので、地下室に加わる圧力に今後お気をつけください。

    [返信]

    管理人 返信:

    我が家ではなく、今回の豪雨で発生したのではないですが、地下室の壁が崩れた例を聞いたことがありますので、有り得ないことではないです。

    被害はたいしたことが無いのですが、地下室のものをすべて地上に移動しないといけないので、事後作業がなかなかはかどりません。特に、最大の問題のカーペットとその下の水を吸っているパッド(スポンジ)を取り除いてからは・・・

    [返信]

  • 布哇庵

    日本ではなかなか想像できない被害に遭われているとのこと、お見舞い申し上げます。
    お気張りください。

    [返信]

    管理人 返信:

    地下室の浸水は、(窓やドアからではなく)地下からじりじり染み出してきた地下水が約2.5センチ浸水したもので、翌日昼には排水溝(穴)もまた働き出して水も排水され、元に戻ったのですが、濡れたカーペットと、その下にクッションでしいてあるスポンジが水を吸ってしまって、そのままでは乾かないため、すべて床から剥いで出してしまう。そのためには、家具のみならず、本棚や机なども上のものを箱にしまって移動しなければならない・・・という作業が、時間が掛かります。
    まあ、峠は越したので、あとは小物をぼちぼち分類しながら箱に入れて移動しています。(まだ完了していません。)

    [返信]

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>