Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2019年7月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。

年月別



Office Depotが、iPod Touchを使った店内モバイル・レジを使用開始


- Old Counter



今日、郵便で届いたOffice Depotのクーポン葉書ではじめて知りましたが・・・

アメリカ文房具店チェーン第2位のOffice Depot(第3位のOffice Maxと合併手続き中。)が、アメリカの秋の新学年度開始前に、店内モバイル・レジを導入します。年内には全店舗に導入する予定です。
Office Depot gears up for back-to-school with mobile POS rollout – 2013年7月19日


端末はiPod Touchを使い、クレジットカードリーダーを装備したケースを使用しています。モバイル・レジ・システムは、独自開発しました。

モバイル・レジは、アップルストア内で店員がiPhoneを使ってカード決済するのが有名ですが、この文房具チェーンOffice Depotも店内モバイル・レジを全店舗で使用することによって、更にアメリカでの生活の中でその露出度が増えてきます。

このモバイル・レジ端末は2013年7月28日より順次店舗に導入され、年末までには全米全店舗に配備されます。Office Depotはアメリカとカナダに合計1100店舗を保有しています。

このiPod Touchを使ったモバイルレジ端末は来店顧客の買い物の決済だけでなく、商品検索や商品レビューの検索、店内在庫の切れている商品のオンライン発注も可能で、Office Depot店員がこのモバイル端末を持ちながら店内を巡回し、顧客の相談に乗りながら使用することになります。

Office Depotは同社のオンライン・サイトで注文した商品を、注文から1時間後には指定の店舗で受け取れるサービスを、昨年12月より開始しています。(家電量販店のBestBuyも、既に同様のサービスを開始済みです。)

同社はこのモバイル端末導入により、店員が来店顧客をヘルプしながら、レジの列に並ばずに決済したり、店頭在庫の無い商品を店内から注文して、無料で自宅へ配達してもらうことが可能になります。

更に、一部の店舗では既に店内にキヨスクやコンピュータ端末が設置され、来店顧客がセルフサービスで商品注文が出来るようにもなっています。

Office Depotは今年の学校新年度にタイミングを合わせ、iPhoneアプリを更新して、アプリから商品が注文できたり、買い物金額によって四半期ごとにリベート・クーポンが貰えるOffice Depot Rewards会員カードをiPhoneに登録したり、 店内商品ラベルにQRコードを追加して、アプリでスキャンして買い物リストに保存したり、・・・というような「買物エクスペリアンス」を高めるテクノロジーを店内に導入しています。











――<●>――
関連すると思われる記事:

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>