無料テキスト/VoIPアプリのTextNowが、完全VoIP携帯の格安プランを提供開始。


- Old Counter



カナダ本社で、iOS、アンドロイド、Windows Phone用に「VoIP電話と無料テキストメッセージ通信」のアプリを提供しているTextNowが、同社のアプリをインストールした携帯を使うことによって、VoIPオンリーで使用できる携帯プランを提供開始しました。
【TextNow】Introducing theTextNow powered phone

このプランに契約することによって、携帯電話会社の通話プランに加入することなく、
● アメリカ/カナダの電話番号が取得できる
● WiFiが使用出来るところでは、WiFI経由でTextNowのVoIPアプリで通話が出来る
● WiFiが使用出来ないところでは、Sprintの3G/4Gデータ通信回線を経由し、TextNowのVoIPアプリでVoIP通話が出来る
というもので、全く通常の通話契約を携帯会社とせずに、データ通信契約だけで通話が出来る、というものです。

料金は、月$18.99で500MBまでの3G/4Gデータ通信、および、750分までのVoIP通話(未使用分は翌月繰越可能)が含まれます。

大量データ使用者のためには、月$26.99で1GB/1250分まで、月$39.99で2GB/2000分まで、のプランがあります。制限をオーバーした場合には、現在より高額の次のMonthlyプランへ加入するように要求されます。
また、テキストと、通話の着信/(別番号への)転送電話は、無料です。

3G/4G回線はSprint回線を使用することになり、現在のところは使用出来る携帯もTextNowが販売しているSamsung Nexus S($89.99)とSamsung Galaxy S II($119.99)に限られています。
契約は長期コミットメント無しで、いつでも解約できます。
同社は別途、MiFi2200ポケットWiFiでSprint 3G回線を利用した月$14.99のVoIPバンドルサービスも提供しており、こちらは月500MBのデータと、200分までのVoIP通話のパッケージになっています。(テキストは無料です。)

TextNowはこのサービスを、「世界初めてのIPオンリー携帯サービス」と言っているようですが、それはどうだか・・・筆者は疑問に思っています。Skype専用電話とか、VoIP専用電話端末とか、今までに商品として出ていますよね・・・

同じようなサービスはFreedomPopもこの晩夏~秋 Labor Day頃(2013年9月2日頃)に開始することを既に発表しており、FreedomPopの方は「500MBまでデータは無料、VoIP通話も200分まで無料、テキストは使い放題無料」になる予定です。したがって、FreedomPopのVoIP通話サービスが始まれば、そちらのほうが当然良く、毎月電話もデータ通信もあまり使用しない人は、アメリカではこれが最も安い「データ通信付きの携帯電話サービス」になります。・・・・なんたって、毎月無料ですから。月$0よりも安い携帯プラン(しかも、データ通信付き)は、どこの会社でも作れないでしょう。(どこかの日系会社の「アメリカで一番安い! 月額基本料金$9.99プラン」という宣伝文句は、もうすぐ使えなくなりますね。)

ただ、TextNowのサービスは、「世界初めてのIPオンリー携帯サービス」と同社は主張しているようなので、この記事で取り上げることにしました。











――<●>――
関連すると思われる記事:

  • 関連すると思われる記事が見付かりませんでした。