【噂】AT&TプリペイドGoPhoneのデータ通信オプションは、2013年6月21日から月$65(1GB含む)プランだけになる!?


- Old Counter



AT&Tが同社のプリペイド携帯プラン、GoPhoneで2013年5月24日からLTEデータ通信を許可したことは、先日、ここでも報告しました。
AT&TプリペイドGoPhoneが、iPhone公式対応/LTE対応に。 – 2013年5月24日
GoPhoneでLTE電波を掴む方法 – 2013年5月25日
GoPhoneでLTE電波を掴む方法、続報 – 2013年5月26日
AT&TプリペイドGoPhone SIMでLTE電波を掴むことの検証。 – 2013年5月27日

これに関して、その直後から悪い噂が流れていましたが、それがどうやら現実っぽくなってきたので、お知らせします。

それは、以下のように、2013年6月20日または21日から、Monthlyプランで現実的にスマートフォンでデータオプションが使用できるのは、月$65のプランだけになる、と言うことです。
この件に関しては、GoPhoneのカスタマーサービスに電話してLTE接続可能なようにアカウント設定の変更を行ったユーザーが、カスタマーサービススタッフから口頭で言われた人が多いようです。

月プラン基本料金 現在の
データ通信オプション
旧料金
2013年6月20または21日からの
データ通信オプション
新料金
$25/30日 50MBまで$5/30日
200MBまで$15/30日
1GBまで$25/30日
50MBまで$5/30日のみ
$50/30日 50MBまで$5/30日
200MBまで$15/30日
1GBまで$25/30日
データ通信オプション廃止
$65/30日 1GBまで無料
 
追加分は
$0.05/MB
1GBまで無料
 
追加分は
1GBまで$10/30日
月に3GBまで追加可能

さらに本日、月$50プランユーザーがAT&Tから実際に以下のようなテキストメッセージを受け取った、というユーザーが全文を掲示したため、この噂の信憑性が高くなってきました。
AT&T Free Msg: Starting 6/20, data packages will no longer be available for Smartphones on the $50 plan. You can continue to use Wi-Fi data, or choose a new Smartphone plan that includes data. We’ll send you a message when the new plans are available.
Developing: AT&T May Discontinue $15 and $25 GoPhone Data Packages June 21 – 2013年5月27日

また、月$25プランユーザーは、次のメッセージを受け取っているようです。
AT&T Free Msg: As of 6/20, the $5/50MB data package will continue to be offered on your rate plan. All other data packages will be discontinued. Auto-renewal of those data packages will be canceled.

まあ、
AT&TプリペイドGoPhone SIMでLTE電波を掴むことの検証。 – 2013年5月27日
の後半でも書いたように、どちらにせよGoPhoneでLTE通信を月に2GB『以上』使用する場合には、「月$65プラス2GB追加」のほうが安くなりますので、GoPhoneプリペイドでそれなりのデータ通信を使う人には、あまり大きな影響は無いかもしれません。

しかし、月に50MB~1GB以下の使用しかしないユーザーには、月$15以上の値上げになります。

まだ噂の段階であり、AT&Tから公式発表があったわけではありません。2013年6月20日または21日までは、その後の新しいデータ通信料金と条件に関して、静観しておく必要があります。

ちなみに、Sprintは同社のSprint As You Goプリペイドプラン、および、子会社のVirgin Mobile USAとBoostMobileで、LTE使用可能なプリペイド携帯を販売しています。まだLTEの公式サービスエリアは狭いですが・・・

また、T-Mobile USも、同社のプリペイド携帯プランでLTEが使用可能です。こちらのほうも、公式にはSprintよりも更にLTEサービスエリアは狭いですが、非公式に多数の都市でLTE電波が検知されており、間もなくサービスエリア拡大の公式案内があると期待されています。

Verizonは本日のCFOのインタビューで、当分、プリペイド携帯でのLTEアクセスは許可しない方針を表明しています。
Verizon pushes prepaid, reseller and wholesale to 3G, keeps LTE for postpaid subs – 2013年5月30日
VerizonはプリペイドポケットWiFiと、プリペイドiPad/iPad Miniプランでは、LTEのアクセスを許可しています。











――<●>――
関連すると思われる記事: