Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2018年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。


アメリカ旅行、ポケットWiFiとプリペイド携帯/SIMの選択肢(2013年ゴールデンウィーク編)


- Old Counter



緊急ですが、ゴールデンウィーク開始を目の前にして、標題の件を書きます。

基本的には
夏休みアメリカ旅行、ポケットWiFiとプリペイド携帯/SIMの選択肢 (2012年夏編) – 2012年7月24日
に書いた内容が今でもほぼ適用できるので、まだ読んでいない方はそれを一読ください。

しかし、一点だけ、アメリカの携帯電話事情で昨年夏以降大きく変わっている点があります。

それは、T-Mobile USAが2012年9月からアメリカの主要大都市で1900MHzでの3G/HSPA+サービスを開始し、サービスエリアを順次増やしている、と言うことです。
最後の発表で、T-Mobileの1900MHz 3G/HSPA+サービスエリアは人口カバー率で約50%に達しています。
ロスアンジェルス、サンフランシスコ、ニューヨーク、ホノルル(ワイキキ)なども既にこのサービスの恩恵を受けています。

「その結果、旅行者にとってどういうメリットがあるか」というと、これらの地域では、AT&TおよびAT&TのMVNOで使用できるSIMフリーの携帯/スマホ(アンドロイドなど)/iPhone/iPad & iPad Mini/タブレット/ポケットWiFiであれば、T-Mobile USAまたはそのMVNOのSIMも3G速度/HSPA+速度で使用できるようになった、と言うことです。

※ AT&T:AT&T GoPhone、AT&T iPad用SIM、AT&T DataConnect用SIM
※ AT&TのMVNO:Net10 AT&T回線用SIM、StraightTalk AT&T回線用SIM、H2O Wireless、モベル、Hanacell、など
※ T-MobileのMVNO:Net10 T-Mobile回線用SIM、StraightTalk T-Mobile回線用SIM、Simple Mobile、ZIP SIM(旧Ready SIM)、など

あと、マイナーな変更ですが、
● StraightTalkは、2013年1月末よりAT&T回線用SIMの発行を停止しています。(これまで購入し、アクティベートして使用している人は、そのまま継続して使用できます。)
● Net10とStraightTalkは、2013年3月初めより、AT&T回線用SIMのデータ通信に「月1.5GBまで」のバイト数制限を適用しています。 AT&T回線用SIMは2013年8月8日よりデータ通信使い放題に戻りました。T-Mobile回線用SIMには、バイト数制限はありません。

T-Mobile USA自体は1900MHz 3G/HSPA+サービスエリアだけの地図は用意していませんが、ユーザーによって報告されているエリアは、以下のサイトで最新情報を確認できます。
sightings of T-Mobile 3G/4G coverage on 1900MHz (PCS/UMTS band II)

なお、T-Mobileはアメリカ都市間の砂漠や荒涼地でのカバレッジは一般的に弱く、電波があっても2G GSM(1900MHz)なので、車で長距離ドライブをしたり、国立公園巡りやキャンプ地などを訪問される方は、ご注意ください。まあ、(一般には)こう言う「自然の道」も訪問する方は『2012年夏編』にも書いたように、別途、VerizonのプリペイドLTEポケットWiFiを現地購入するか、日本からレンタルしていくほうが良いでしょう。

しかし、都市部だけの訪問であれば、T-MobileまたはT-Mobile MVNO SIMで用が足りる地域が増えています。

以下、注意点があります。

● T-Mobile USA プリペイドSIMキット
価格:$9.99~$14.99
販売場所:家電量販店BestBuy、ディスカウント百貨店Walmart。T-MobileショップではプリペイドSIMキットの実物は無いが、プリペイドに加入すれば、SIMを販売してアクティベートしてくれる。
通信プラン:
 - Dailyプラン:1日$3(使用した日のみ) 通話・テキスト・3G/4G使い放題(1日200MB以上は2G速度に速度制限)
 - Monthlyプラン:月$30 通話100分・テキスト・3G/4G使い放題(月5GB以上は2G速度に速度制限)
 -  - 【Walmart店舗、Walmart.com、T-Mobile.comのみ加入可能】
 - Monthlyプラン:月$50 通話・テキスト・3G/4G使い放題(月500MB以上は2G速度に速度制限) 
 - Monthlyプラン:月$60 通話・テキスト・3G/4G使い放題(月2.5GB以上は2G速度に速度制限) 
 - Monthlyプラン:月$70 通話・テキスト・3G/4G使い放題(速度制限無し)
 - 別途、通話のみプランもあります。
注意点:
 - SIMフリーiPhoneに挿入し、キャリアプロファイルをアップデートすると、テザリングは使えなくなる。
 - iPad 2/iPad 3には使えない?
 - アンドロイドの場合には、設定にテザリング項目があえば、テザリング可能なはず。
 - マイクロSIM、ナノSIMが必要な場合には、SIMカッターを別途用意すること。

● Net10 T-Mobile回線用SIM
価格:$9.99~$14.99
販売場所:家電量販店BestBuy、RadioShack、ディスカウント百貨店Walmart。
(SIMは、AT&T回線用標準SIM、AT&T回線用マイクロSIM、T-Mobile回線用標準SIMの3枚セット)
通信プラン:
 - Monthlyプラン:月$50 通話・テキスト・3G/4G使い放題 (Walmartやオンラインで購入すると、消費税が別途課金されることがある。)
注意点:
 - マイクロSIM、ナノSIMが必要な場合には、SIMカッターを別途用意すること。

● StraightTalk T-Mobile回線用SIM
価格:$9.99~$14.99
販売場所:ディスカウント百貨店Walmart。
通信プラン:
 - Monthlyプラン:月$45 通話・テキスト・3G/4G使い放題 (Walmartやオンラインで購入すると、消費税が別途課金されることがある。)
注意点:
 - マイクロSIM、ナノSIMが必要な場合には、SIMカッターを別途用意すること。

● Simple Mobile SIM
価格:$9.99~$12.99
販売場所:家電量販店BestBuy。
通信プラン:
 - Monthlyプラン:月$40 通話・テキスト・3G使い放題
 - Monthlyプラン:月$50 通話・テキスト・3G/4G(HSPA+)使い放題
注意点:
 - マイクロSIM、ナノSIMが必要な場合には、SIMカッターを別途用意すること。

● ZIP SIM(旧Ready SIM)
価格:SIM+プラン込み価格
販売場所:独立系携帯ショップ。(当サイトで購入代行可能。ただし、ゴールデンウィークまでには日本到着は間に合いません。)
通信プラン:
 - 7日間$25 通話・テキスト使い放題、データ通信3G/4G(HSPA+)は500MBまで。
 - 14日間$35 通話・テキスト使い放題、データ通信3G/4G(HSPA+)は1GBまで。
 - 30日間$55 通話・テキスト使い放題、データ通信3G/4G(HSPA+)は2GBまで。
 - 別途、通話のみプランもあります。
 - ただし、独立系携帯ショップでは、別途手数料を加算します。
注意点:
 - アクチ作業は不要。(SIMを端末に挿入して、10数分待つだけ。) 端末へのAPN(APN=roam wholesale)は、自分で設定。
 - マイクロSIM、ナノSIMが必要な場合には、SIMカッターを別途用意すること。











――<●>――
関連すると思われる記事:

30 comments to アメリカ旅行、ポケットWiFiとプリペイド携帯/SIMの選択肢(2013年ゴールデンウィーク編)

  • トレーダー

    いつも拝見して非常に参考にさせて頂いております。この度、5月から2ヶ月ほど渡米しますが、宿泊先がホテルではないのでWifiのHot Spotsを購入し、PCをつなげたいと思っています。現状、T-MobileのMobile Hot Spotsを現地で購入しようと思いますが、この2ヶ月間(限定)での使用ではプリペイドプランで購入することになるのでしょうか?それとも、No Annual Planも選択できるのでしょうか?アドバイスを頂戴出来れば非常に助かります。

    [返信]

    管理人 返信:

    旅行者はプリペイド(Pay In Advance)になります。

    「No Annual Contract」は、契約期間の束縛の無いポストペイド契約です。ポストペイド契約は、身分証明書、アメリカ国内住所の証明(公共料金の請求書)、与信記録(ソーシャルセキュリティ番号)が無いと、契約は難しいです。

    [返信]

    トレーダー 返信:

    早速の御返事/アドバイス、ありがとうございます!

    やはり私のような旅行者はPay In Advanceで通信料の購入ですね。
    現状の渡航先はラスベガス市内を予定していますが、近くにT-MobileとVerizonの販売店が
    あります。両社の通信速度についてご相談させて頂きたいのですが、どちらの方がお薦めか、
    再度アドバイスを頂戴出来れば非常に助かります。ありがとうございます。

    [返信]

    管理人 返信:

    ポストペイド契約は、制限バイト数を超えても使えます。超過料金をあとで郵便で請求するからです。逆に、あとで請求した時に国外にトンズラするような人とは、保証金無しでは契約してくれません。

    プリペイドの場合は絶対に後追い請求はありません。前もって払った金額の制限に達すると、使用が止まります。それ以上使いたければ、追加分を前払いします。従って、アメリカに住所が無くても契約できます。

    ラスベガスはどちらもLTEサービスがありますが、T-mobileではプリペイドでLTE対応ルーターはまだ販売していません。
    従って、プリペイドでもLTEルーターが買えるVerizonが良いかと思います。ただし、Verizonのプリペイド用ルーターはVerizonでしか使えません。そして、5ヶ月トップアップせずに放置しておくと、SIMが使えなくなり、新しいSIMが必要です。

    T-Mobileのピンクのロゴの入ったルーター(Sonicルーター)は、SIMロック解除すると日本や他の国でも使えます。
    また、T-mobileの”4G”=HSPA+/DC-HSDPAもかなり速く、実測で10mbps前後は出ます。(だから、”4G”と呼ぶ。)

    よって、一回切りの使い捨てなら、Verizon。また将来や、他の国でも使おうと思うと、Tーmobileかな。

    [返信]

    トレーダー 返信:

    ありがとうございます。詳しく御説明頂き、たいへん感謝です!!
    米国には年に2~3回(各回MAX2カ月程度)渡航する予定ですので、
    中継点であるラスベガス市内で、先ずはT-mobileをトライしてみようと
    思います。T-Mobileのピンクのロゴを目当てに、Sonicルーターを探し
    オンライン、または、現地のT-Mobileショップにて機器を購入し、
    プリペイドの通信料を購入しようと思います。仕事やプライベートでの
    PC(2台)の使用で、Webを良く閲覧しますので、月間5GB(US$50)を
    検討していますが、一月内で、この5GBを使い切ってしまうと、いきなり
    切断されるのではないかと危惧しています。もっと大きな通信料を購入
    することは出来ないのでしょうか?

    [返信]

    管理人 返信:

    http://www.blogfromamerica.com/wp/?p=8682
    の写真ですからね。

    http://www.blogfromamerica.com/wp/?p=7623
    は写真では見えないですが、本体の裏の周囲に黄緑の淵が付いています。そして、、Tのロゴは白。こっちは周波数がTーmobileの周波数にしか対応していないので、SIMロック解除しても、ほかでは使えません。

    プリペイドでは、30日以内に制限量を使い切ってアクセスが出来なくなったら、30日末まで待たずに、次の$50を直ぐにトップアップすれば、その瞬間からまた5gb/30日使えます。

    5gb/30日は、「5gb、または、30日、どちらか先に来た方」で、1契約終了。。。の意味です。「最大5gb、または、最長30日」のほうがわかりやすいかな。

    [返信]

    トレーダー 返信:

    本当にご丁寧にご説明頂き、たいへん感謝申し上げます。非常に助かります。

    ①「Sonic」を購入し、SIMロックしてもらうこと、はもちろんのこと
    ②プリペイドのSIMカードを、T-Mobileのショップで購入して5GB毎に使おうと思います。

    こうしたPrepaidのHot Spot機器の使用は、全く初めてなので、使い方をショップの
    人に良く聞きながら、やり方を覚えます。

    いろいろアドバイス頂き、本当に感謝いたします。これからもよろしくお願いいたします。

    [返信]

    管理人 返信:

    SIMロック解除は、店では出来ないです。
    2-3ヵ月後にまだ使用中(トップアップ中)なら、カスタマーサービスに電話してSIMロック解除してもらえます。
    そうでなければ、
    http://www.blogfromamerica.com/wp/?p=8682
    の手順で自分でSIMロック解除できます。この手順は、米国外ででも出来ます。

    また、ポケットWiFiのパッケージを買うと、SIMは箱の中に入っています。
    $50のトップアップカード(チャージカード)は、買っておいたほうが良いです。日本のクレジットカードが使えないかもしれないので。T-Mobileは、プリペイド携帯とポケットWiFi(Prepaid Mobile Data)のトップアップカードは、相互に互換です。(プリペイド携帯用トップアップカードを、プリペイドMobile Dataプランに、使えます。)

    [返信]

    トレーダー 返信:

    重ね重ね、本当に助かります。ありがとうございます。

    先ずは米国内で使い尽くそうと思いますので、「SIMロック」出来るようになるまで
    使い続け、お教え頂いている手順を参考にさせて頂こうと思います。
    当座は、2ヶ月間使用して、通信速度を含め、使い勝手を試してみたいです。

    T-MobileのショップにてSonicというMobile Hot Spotsをパッケージで購入すれば
    よろしいのですね。その際、US$50のトップアップカード(チャージカード)を余分に
    購入しようと思います。日本のクレジットカードとは別に、米国の銀行のデビットカードを
    作ろうと思いますので、それで対応してみます。

    本当に、ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

    [返信]

    管理人 返信:

    う~ん、今、T-Mobileのサイトと家電量販店BestBuyのサイトを見たのですが、「T-Mobile Sonic 4G Mobile HotSpot 」は、もう、整備品(Refurbished)の販売だけになっていますね。3月末に新製品を発表したので、前モデルである「T-Mobile Sonic 4G Mobile HotSpot」は在庫のみの販売になっているようですね。
    まあ、ショップへ言って実際に聞いてみないと店頭在庫があるかどうか、わかりませんね。
    T-Mobileショップ、家電量販店BestBuy以外に販売している可能性のあるのは、Walmartです。

    オンラインなら、T-Mobileのサイト
    http://www.t-mobile.com/shop/phones/?tab=internet&shape=mblhsp
    で「Pay In Advance」を選んで注文するか、Amazon.comで注文ですね。

    まあ、新しい機種の「T-Mobile Sonic 2.0 Mobile HotSpot LTE 」がプリペイド用に購入できれば、御の字です。

    [返信]

    トレーダー 返信:

    ありがとうございます!!私もT-mobileのオンラインでSonicの機種が
    だけになっていることに気が付きました。$99でそれを
    On Lineにて購入し、宿泊先に届けてもらい、それをもってショップで
    プリペイドSIMを購入しActivateしてもらおうかと考えています。

    お調べ頂き、非常に感謝しております。

    [返信]

    管理人 返信:

    まあ、困ったら店に行けばよいですが・・・

    T-Mobileモバイル通信のアクチの仕方は、
    「T-Mobileプリペイド・モバイル通信(webConnect / Mobile Broadband)用のSIM購入・アクティベート手順」
    http://www.blogfromamerica.com/wp/?p=2631
    特に、その2ページ
    http://www.blogfromamerica.com/wp/?p=2631&page=2
    に書いてあります。

    パッケージに入っているSIMをポケットWiFiに挿入し、タブレット/PC/スマホなどの端末をポケットWiFiに接続し、その端末からブラウザーを開いて、その画面にしたがってポケットWiFi経由でアクチが可能です。他のインターネット接続は不要です。

    アクチ時にはトップアップカードは不要です。もちろん、アクチ後30日以内にトップアップしないと、ネットに繋げられませんが・・・

    日本のクレジットカードが受け付けてもらえなければ、トップアップカードをどこかで買って、SIMのアクチ後数日以内にその番号を入力します。通常、家電量販店や食品スーパー、7-Elevenでも、T-Mobileのトップアップカードは販売しています。ドラッグストアにもあるかもしれません。(未確認)

    [返信]

    トレーダー 返信:

    管理者様:
    先だっては、たくさんの貴重なアドバイスありがとうございました。

    >まあ、新しい機種の「T-Mobile Sonic 2.0 Mobile HotSpot LTE 」がプリペイド用に購入できれば、御の字です。

    早速、(米国での)地元のショップで機器を購入しました。残念ながら旧機種のSonic 4G(Refurbished)はショップには無いとのことでしたが、幸いにも、プリペイド用に新しい機種の「T-Mobile Sonic 2.0 Mobile HotSpot LTE 」がありましたので、少し高価(機器:US$150)でしたが、早速購入しました。プリペイドのSIM(トップアップカードというのですね)も一緒に購入し、全部でUS$220程の初期出費となりましたが、(通信の条件次第でしょうが)LTEの速さは期待出来そうです。この機種では、アドバイス頂いたSIMロック解除や他国での通信の可能性は犠牲にしなければならなのでしょうが、来週にはLTEの「速さ」を確認してみようと思います。これから2ヶ月の滞米なので、月単位でプリペイドのSIMを購入しつつ繋いでいこうと考えています。

    [返信]

    管理人 返信:

    Refurbishedは店頭では販売していません。オンラインだけです。

    Sonic 2.0 Mobile HotSpot LTEを売ってもらえたんですか?私はまだこれを入手しようとして、苦労しているのに・・・うらやましいです。

    T-MobileはLTEはまだカバー都市が少ないですから、どうですかね。でも、もうすぐ地域が増えます。
    しかし、LTEがまだやっていなくとも、HSPA+の速度で、充分速いですが。
    接続(電波)表示で「4G」はLTEではありません。HSPA+/DC-HSDPAのことを言います。
    LTE接続しているときには、「LTE」と表示されます。

    一ヶ月いくらのプランでも、それは、「何GBまで、最大一ヶ月、いくら」の意味です。1ヶ月以内でもリミットのバイト数に達したら、そこから通信できなくなります。その場合には、1ヶ月を待たずとも、トップアップできます。1ヵ月の途中でトップアップすると、その日から最大1ヶ月(指定のバイト数まで)使えます。
    だから、使いすぎたら、1ヶ月の途中ででもトップアップしてください。

    [返信]

    トレーダー 返信:

    早速の御返事ありがとうございます。お蔭様で、来週からの使用に期待がもてます。
    今回は私たち夫婦ふたりのPC2台使いでインターネットにつなぎますので、すぐに
    購入した5GBは一カ月を待たずに使い切ってしまうのではないかと心配です。
    その意味でも、二枚目のトップアップカードを購入しておこうかな、と思っています。
    機器購入時にショップにも相談したのですが、そんなに使わないかもしれないから、
    との話になって、追加のカードの購入を保留していました。突然「リミット!」になって
    仕事用のメールが使えなくなってからショップに走って...なんてことにならないように、
    予め購入した方が良さそうです。これからの1カ月の途中でトップアップすることになりそうです。
    いつも貴重なアドバイスありがとうございます。

    [返信]

  • yuichi929

    いつも有益な情報に感謝いたしております。

    今年2月末までT-MobileのプリペイドSIMにてデータ通信を行なっておりました。
    当時、こちら様のサイトには最後にトップアップした日から90日間SIMが有効であると記載されておりましたが、仕様変更等の情報は入っておりますか?

    というのも先ほどMy T-Mobileにて確認したところUse by 7/29/2013となっているのです。
    最後にトップアップしたのが2/16頃であったと思うので、本来なら5月の中旬頃が期限のはずなんですが、どうやら違うんです。私が推察するに、米国を離れたのが=最後に利用したのが2/28だったので、このUse byは「最後に利用が確認できた日」を元に算出されていると思うのですが、どうなんでしょうか?

    そうなると、米国で利用するしかSIMの利用期限を伸ばせないということになってしまいます…
    (ローミングでもいけるのかはもちろん不明です)

    [返信]

    管理人 返信:

    1.プリペイド携帯プランですか?プリペイドデータ専用通信ですか?・・・それによって違いますが。

    2.プリペイド携帯プランだとして、2月に加入していたプランはDailyプランですか?Monthlyですか?

    3.プリペイド携帯プランでは、今現在の使用規約は

    Monthly:...If balance is insufficient to renew for 60 days, account will be converted to Pay As You Go.

    Pay As You Go: Service available for 90 days (one year for Gold Rewards=$100 Refill) after refill/conversion. Then, your account will be suspended.

    Pay By The Day: Service available for 90 days (one year for $100 refills) after refill.

    ・・・わかった。2月にMonthlyプランに加入していましたね。そして、2月に帰国するときに翌月分の1か月分残高は残っていなかった。ところが、半端な金額(SIMをアクチするとおまけで付いてくる$3.34)の残高が残っていた。
    Monthlyプランは、3月1日か2日に最後の月の使用有効期限が切れた。60日間、Monthlyの更新ができなかったけれども、半端な金額が残高に残っていたので、規約に従い、60日後の5月1日にPay-as-you-goプランに勝手にコンバートされた。
    その日からPay-as-you-goプランの規約に従い、90日間残高使用期限(Use-By)は有効になったので、7月29日まで残高使用有効期限になった。

    ・・・そんなところでしょう。

    4.残高使用期限と、SIM使用期限は、違います。SIM使用期限(Suspension期間)は、残高使用期限が切れてから90日です。

    [返信]

    管理人 返信:

    整理:

    1.最後がMonthlyプラン加入の場合。
    (1)残高が月料金以上ある限り、翌月の残高が自動的に払い続けられる。
    (2)残高が月料金未満になった場合には、60日間残高が維持される。この期間、通信はできない。
    (3A)(2)の60日を経過後、残高が$0以上ある場合には、自動的にPay-as-you-goに変更される。その日から90日以内に残高を使用できる。90日以内に使用しない場合には、残高は没収。
    (4A)(3A)からさらに90日の間にトップアップしなければ、電話番号(SIM)も使えなくなる。
    この場合、最後のMonthlyプランの使用有効期限が切れてから60+90日=150日(約5ヶ月)は残高がある限りPay-as-you-go で通話可能。その後90日でSIMは無効。合計、240日(約8ヶ月)は番号(SIM)をキープできる。

    (3B)(2)の60日を経過後、残高が$0の場合には、その後の処置が不明。
    可能性A:即刻、SIMが使えなくなる。再アクティベートできない。
    可能性B:上と同じくPay-as-you-go に変更される。(60日+)90日+90日SIMが有効。
    可能性C:上と同じくPay-as-you-go に変更されるものの、残高が$0なので、SIM有効期限は(60日+)90日のみ。

    2.最後がDailyプラン加入の場合。
    (A)最後にトップアップした金額が$100未満ならば、最後にトップアップした日から90日が通話使用有効期限。それから90日がSIM有効期限。
    (B)最後にトップアップした金額が$100(以上)ならば、最後にトップアップした日から1年が通話使用有効期限。それから90日がSIM有効期限。

    3.最後がPay-as-you-goプラン加入の場合。
    (A)最後にトップアップした時に、その金額を含め、それまでの累積トップアップ金額合計が$100未満ならば、最後にトップアップした日から90日が通話使用有効期限。それから90日がSIM有効期限。
    (B)最後にトップアップした時に、その金額を含め、それまでの累積トップアップ金額合計が$100以上(Gold Reward Status)ならば、最後にトップアップした日から1年が通話使用有効期限。それから90日がSIM有効期限。

    最近変わったと思われるのは、Monthlyプランの場合のみで、
    (旧)最後の使用月の最後の日から60日でSIM無効(そのときに残っている残高も当然、没収)
    (新)最後の使用月の最後の日から60日後に、まだ残高が$0で無い場合には、Pay-as-you-goに自動的に変更されて、その後90日間は通話使用可能。その後さらに90日間はSIM(電話番号)有効。

    --------------

    この点は、T-Mobileデータ通信専用プラン(Mobile Dataプラン)も同じく変わっていて、Monthlyプランに加入していて、残高が翌月分の料金よりも少ない場合には、自動的に(この場合は0日後=Monthlyプランが切れた瞬間に)Pay-as-you-goに変更になり、$0.20/1MBで減っていきます。これは、困るんですよね。「残高が$10残っていたはずなので、あと$15足して、月$25のプランに加入しよう」と思ったら、気が付かないうちにPay-as-you-goで使っていて、残高が$1以下だった・・・なんて事が起こって。

    [返信]

  • トレーダー

    いつも貴重なアドヴァイスを頂戴して非常に助かっております。5月下旬に購入したT-Mobile Sonic 2.0 LTE MobileHotSpot(トスアップカード5GB/又は1カ月分=US$50と共に購入)を1カ月使って先日宿泊先の近くのT-Mobileショップにて追加の5GBを購入致しました。通信の速さはそこそこといった調子です。機器のディスプレイ上はほとんど4G LTEを表示しており、通信速度は 2Mbps~3Mbps を維持しているようです。このように通信は順調なのですがひとつ困ったことがあります。日々のデータ残量を確認しようとしても、初めのT-Mobileにアカウントを作成する(サインアップする)ことが出来ずにいます。何度かT-Mobileのショップやカスタマーサポートに電話しましたが、http://mobile.hotspotにアクセスしてadministrator passwordを入れろ、と指示されるのですが、肝心のこのhttp://mobile.hotspotにアクセス出来ないのです。これはGoogle ChromeでもInternet Explorerでもアクセス出来ずに最初の一歩から脱線しています。このままでは、使用も2ヶ月目に入り本格的に通信をフル活用するにも、データをどれ程使ってしまっているのか分からずに使用し続けることが心配です。管理人様、何か御意見をお聞かせ頂けないでしょうか。よろしくお願いいたします。

    [返信]

    管理人 返信:

    >先日宿泊先の近くのT-Mobileショップにて追加の5GBを購入致しました。

    どうしてトップアップカードを買って、オンラインでしないのでしょう?
    「T-Mobileプリペイド・モバイル通信(webConnect / Mobile Broadband)用のSIM購入・アクティベート手順:オンライン・アカウント管理と、追加トップアップ(1)」
    http://www.blogfromamerica.com/wp/?p=2631&page=3

    >初めのT-Mobileにアカウントを作成する(サインアップする)ことが出来ずにいます。

    T-Mobileのオンラインアカウントと、http://mobile.hotspotの装置の設定管理とは、違います。

    T-Mobileのオンラインアカウントは、PC(など)から
    http://www.t-mobile.com/
    から画面右上の「Login」をクリックし、さらに上に現る「Forgot your password?」をクリックし、次の画面で装置の電話番号を入れて、「Click here if you are a prepaid customer without a registered ZIP code. 」を選択して、「Continue」を押せば、テンポラリーパスワードが装置にテキストメッセージで送られてくると思いますが。
    そのテキストメッセージを読むには、装置のボタン操作(<>ボタンと、Enterボタン)では出来ないのですか?(手元に実機がないので正確にはわかりませんが、・・・最近のは、ボタン操作で出来るようになっているでしょう。)

    >http://mobile.hotspotにアクセスしてadministrator passwordを入れろ、と指示されるのですが、
    >肝心のこのhttp://mobile.hotspotにアクセス出来ないのです。

    1.PCなどからSonic 2.0にWiFiで接続する。
    2.PC(など)のブラウザーを開く
    3.アドレス欄に「http://mobile.hotspot」または「192.168.0.1」と入力
    4.(ここは、実機がないので推測ですが・・・)パスワード欄に「admin」を入力して、Loginをクリック。
    これで、Sonic 2.0の装置の管理画面に入れるはずですが。
    でも、上に書いたように、装置の管理画面でなくとも、パスワードを作れば、
    http://www.t-mobile.com/
    でもログインできるはずです。このサイトへの最初のパスワードは、テキストメッセージでSonic 2.0に送られてきます。
    http://www.t-mobile.com/
    へのパスワードを作れば、そのサイトでトップアップも出来ます。(ショップへ行く必要がありません。)

    [返信]

  • ぷーちゃん

    管理人様 初めて質問致します。
    海外でも利用できるWiFiルーターを入手しましたのでプリペイドSIMを購入して
    利用したいのですがわからない事だらけで困っています。ご指導よろしくお願い致します。

    持っていく物・・・ドコモWiFiルーター L-03E(SIMロック解除予定)、nexus7(WiFiモデル)
    持って行く場所・・・ハワイ(ワイキキがメインです)

    1.amazonのAT&T 3G プリペイド Micro SIMカード for iPhone 4/4S SKU 72290のレビューで
    L-03Eで使えたという方がいます。
    http://www.amazon.co.jp/product-reviews/B0068Q2L0W/ref=dp_top_cm_cr_acr_txt?ie=UTF8&showViewpoints=1
    管理人様の2011年6月21日の記事(http://www.blogfromamerica.com/wp/?p=2668)では
    該当するSIMが掲載されていないのですがSKU 73052の後継のような物なのでしょうか?

    2.AT&Tの新プラン$40/30日か$60/30日の利用を検討しています。
    1.のSIMを使用してこのプランの契約はできますか?またその時のAPNは
    APN: Phone
    ユーザー名:(空白)
    パスワード:(空白)
    でしょうか?それとも
    APN : wap.cingular
    username : WAP@CINGULARGPRS.COM
    password : CINGULAR1
    でしょうか?

    わかりにくい文章で申し訳ありませんがよろしくお願い致します。

    [返信]

    管理人 返信:

    >1.amazonのAT&T 3G プリペイド Micro SIMカード for iPhone 4/4S SKU 72290のレビューで
    >L-03Eで使えたという方がいます。

    3GはAT&Tの850MHzで、2GはAT&Tの1900MHzと850MHz/T-Mobileの1900MHzで使えるようですね。

    >管理人様の2011年6月21日の記事(http://www.blogfromamerica.com/wp/?p=2668)では
    >該当するSIMが掲載されていないのですがSKU 73052の後継のような物なのでしょうか?

    AT&TのSIMは、原則的にサイズ以外はどれでも変わらないです。SKUはあまり気にすることはないです。
    73052は古い(3G対応)SIM、72290は新しい(3G/LTE対応)SIM。
    ただし、3Gオンリー機種にも72290は使えます。
    現在発売しているものは、(ショップなどに古い在庫がまだ残っていない限り)すべて3G/LTE対応SIMです。

    >1.のSIMを使用してこのプランの契約はできますか?

    どのAT&T SIMでも、出来ます。

    >またその時のAPNは。。。

    今日現在は、まだどちらのAPNも使えます。

    [返信]

  • トレーダー

    ご丁寧な御返事と御教授、ありがとうございます!!依然http://mobile.hotspotにはアクセス出来ませんが、IPアドレスで入ることが出来、SMSも受信出来ていました。そしてお教え頂きました通りに、なんとかT-Mobileのアカウントにアクセス出来ています。今、いろいろな設定があり難しい状況ですが、もうちょっと進めてみます。とても助かりました。ありがとうございました!!

    [返信]

    管理人 返信:

    なるほど、そういうことだったんですか。
    URLが名前でダメな場合には、IPアドレスで管理画面に入れます。
    普通は「192.168.1.1」の場合が多いですが、ZTE製のものはなぜか「192.168.0.1」です。

    [返信]

  • トレーダー

    管理者様:そうなんです!URLの名前ではアクセス出来ずにずっと困っていました。SMSも受け取れないし...お教え頂いたIPアドレスが完璧ドンぴしゃりでした。SMSが23通も届いており、それにTempのPasswordがありました。ありがとうございました!!

    [返信]

  • MA

    初めまして、1人で海外旅行をする為ネット環境を整えたく、
    検索してこちらに辿りつきました。
    知りたかった情報が沢山あり、とても有難いです。

    しかし、不明な点があるので質問させてください。

    目的)
    海外旅行中のネット常時接続(通話は必要ないです)。
    (因みに渡航予定先は、
    アメリカ、カナダ、タイ、イギリス、イタリア、フランス、スペインです。)

    所有機器)au版iPhone5(全く手を加えてない正規購入品)

    1)
    Sierra Wireless AirCard 754SのUnlock版を
    新規購入し、wifi接続をしようと思いました。

    http://www.blogfromamerica.com/wp/?p=7418
    ↑こちらの記事と、

    http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_UMTS_networks
    ↑周波数リストを照らし合わせ、
    表内の『Frequency (MHz)』の数値と、
    Sierra Wirelessの3G周波数(3Gの速度は欲しいと考えています)
    :850MHz、1900MHz、2100 MHzのいずれかが合致していれば使用できる、
    という考え方で合っていますか?

    2)
    当記事を読み、アメリカ滞在中はT-MobileのDailyプランが
    自分には合っており、最初の宿泊先の目の前に、T-Mobileの
    店舗があるので、

    >T-MobileショップではプリペイドSIMキットの実物は無いが、
    >プリペイドに加入すれば、SIMを販売してアクティベートしてくれる。

    との事で、単に加入したい旨伝えれば

    >価格:$9.99~$14.99

    この範囲内料金でアクティベートまではしてもらえる、
    ということでしょうか?
    (その際、別段Sierra Wirelessを持って行かなくても
    構いませんよね?)

    3)
    Sierra Wirelessを購入しようと思ったのですが、
    バッテリーを考慮して、
    Sony Xperia tipo ST21iも選択肢に入れています。

    ST21aの対応周波数は
    UMTS HSPA 850 (Band V), 1900 (Band II), 2100 (Band I)
    なのですが、Sierra Wirelessと同じ、と考えて良いのでしょうか?

    どうぞご返答いただければと思います。
    よろしくお願いいたします。

    [返信]

    管理人 返信:

    >1)

    「アメリカの携帯電話会社と通信方式・周波数」
    http://www.blogfromamerica.com/wp/?p=14
    にも周波数はありますが・・・

    AT&TまたはそのMVNO・・・3G 850MHzまたは1900MHzでSierra 754Sが使えます。
    T-MobileまたはそのMVNO・・・3G 1900MHzでSierra 754Sが使えます。ただし、3G 1900MHzがサービス開始されている地域は、アメリカの都市部の約半分です。

    >2)
    >この範囲内料金でアクティベートまではしてもらえる、
    >ということでしょうか?

    アメリカは基本的にSIMのアクティベートは自分でやります。
    また、通信プランを決めないでアクティベートは出来ません。アクティベートする時に通信プランの選択が必要です。
    したがって、
    >価格:$9.99~$14.99
    ではアクティベートはできません。プラス、プラン通信料金が必要です。

    >(その際、別段Sierra Wirelessを持って行かなくても
    >構いませんよね?)

    アクティベートの時に使用するIMEI番号の入力が必要ですが、適当に店内にある他の端末のIMEI番号を入力してくれるか、「使用する端末を持って来い」と言うかは、店員のいい加減さによります。

    >3)
    >Sony Xperia tipo ST21iも選択肢に入れています。
    >ST21aの対応周波数は
    >UMTS HSPA 850 (Band V), 1900 (Band II), 2100 (Band I)
    >なのですが、Sierra Wirelessと同じ、と考えて良いのでしょうか?

    ST21iとST21aは3G対応周波数が違います。どちらを買うんですか?

    ST21aで、かつ、SIMロック解除されていれば、使える可能性があります。
    ST21iはアメリカの3G周波数に対応していません。

    [返信]

    MA 返信:

    お答えいただきありがとうございます!

    …そうです、買おうと思っているのは
    Sony Xperia tipo ST21『a』です。

    (それぞれの周波数を確認いただいたんですよね。
    すみません、お手間をおかけしました。)

    店員さんのいい加減さに左右されながら、
    ネットをお守りに旅をしてきたいと思います。

    また不明な点が出てきましたら質問させてください。
    ありがとうございました。

    [返信]

  • ジジナナ

    初めまして。
    この度4泊6日でラスベガスに旅行に行くのにあたり、スマホ用のSIMカードを購入しようと思っているのですが、乗り継ぎのロスの空港でも購入可能でしょうか?また、短期旅行者向けのプランはあるでしょうか?私自身、英語がほとんど話せずこちらを参考にして購入したいと思っております。

    ちなみに通話ではほとんど使わずスマホでネット、Lineを見るくらいです。
    宜しくお願いします。

    [返信]

    管理人 返信:

    >乗り継ぎのロスの空港でも購入可能でしょうか?

    アジアの空港などと違って、アメリカの空港ではSIMを販売しているところは殆どありません。

    家電量販店BestBuyの自販機や、StraightTalkの自販機があれば、自販機で買える場合があります。ただし、BestBuyの自販機はH2OのSIM、StraightTalkの自販機ではStraightTalkのSIMしか入っていません。
    ロスにはいくつかのゲートの近くにBestBuyの自販機があるようです。ラスベガスでも、空港内いたるところにBestBuyの自販機がありますが、セキュリティを出て荷物引き取り場所付近には見つからないので、その前に見つけてください。

    >また、短期旅行者向けのプランはあるでしょうか?

    アメリカのプリペイドSIMやプランは、基本的に短期旅行者向けか、現地在住者向けかの区別はありません。
    ただし、プリペイドは支払いを自主的に止めるか、支払いを翌月更新しなければ、自動解約になるので、旅行者でも使えます。

    また、アメリカのプリペイド携帯契約(SIM)は、どれも身分証明書は不要です。(購入時にクレジットカードを使えば、その本人証明として身分証明書を要求されることはありますが、SIMを購入すること自体は身分証明書は不要です。)したがって、同じSIMが、旅行者でも現地在住者でも買えます。

    >私自身、英語がほとんど話せずこちらを参考にして購入したいと思っております。

    http://www.blogfromamerica.com/wp/?page_id=1536
    から必要項目を読んでください。

    [返信]

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>