Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2019年10月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。

年月別



T-Mobile USAプリペイドSIMで、iPhoneを使ってみる。(公式キャリアプロファイルのリリース前)


- Old Counter



T-Mobile USAは、同社版iPhone 5予約開始日の2013年4月5日から、iPhone 5出荷開始日/店頭販売日の2013年4月12日の間(2013年4月5日が有力)に、公式T-Mobile USAキャリアプロファイルのリリースを行うと予想されています。
T-Mobile iPhone Users to Get iOS Update as Carrier Support Goes Official – 2013年4月2日

そこで、公式キャリアプロファイル・リリース前にiPhoneでT-Mobile SIMを使い、リリース後と比べてみましょう。
ただし、ここでは、T-Mobile USAプリペイド携帯用SIMとT-Mobile USAプリペイドモバイルデータ通信(旧サービス名、webConnect)用SIMを使用します。
公式iPhone対応後にT-Mobile USAのプリペイドSIMとポストペイドSIMでは、使用したiPhoneの挙動が違うことが、可能性としては有り得ます。
まあ、その時はその時で・・・

■ iPhone 5 (A1428 GSM 現行モデル=もうすぐ旧モデル)

※ iPhone 5に関しては、T-Mobileプリペイドモバイルデータ通信用SIMでも、結果は同じでした。

もうすぐ旧モデルになる現行iPhone 5 (A1428 GSMモデル)にT-Mobile USAプリペイドSIMを挿入して起動します。

「設定(Settings)⇒キャリア(Carrier)」にT-Mobileと表示されます。

 

「設定(Settings)⇒ 一般(General)⇒ 情報(About)」のにキャリアは、非公式キャリアのプロファイルの「Carrier 14.0」です。

 

「設定(Settings)⇒ 一般(General)⇒ モバイルデータ通信(Cellular)」をタップすると、3Gトグルスイッチしかありません。LTEトグルスイッチはまだです。

 

数ヶ月前からT-MobileのAPN設定は、空白でも自動設定してくれます。

 

公式キャリアプロファイルのリリース前の現在のところ、テザリング(Perrsonal Hotspot、インターネット共有)も使用できます。

 

筆者の住んでいる地域ではT-Mobileの3G/HSPA+ 1900MHz周波数帯域での整備が済んでいますので、接続速度もダウンロードが10~12Mbpsは可能。

 

それに比べて、AT&TのLTEは、筆者のところは郊外なので最高速度ではないらしく、5~7Mbps程度です。

 
 

■ iPhone 4S GSMモデル

※ iPhone 4Sに関しても、T-Mobileプリペイドモバイルデータ通信用SIMでも、結果は同じでした。

iPhone 4S GSMモデルにT-Mobile USAプリペイドSIMを挿入してみました。

「設定(Settings)⇒ 一般(General)⇒ 情報(About)」のにキャリアは、非公式キャリアのプロファイルの「Carrier 14.0」です。

 

「設定(Settings)⇒ 一般(General)⇒ モバイルデータ通信(Cellular)」をタップすると、3Gトグルスイッチしかありません。iPhone 4Sは非LTE対応なので、公式キャリアプロファイルがリリースされても、このままのはずです。それとも、「3G」 が「4G(=HSPA+)」に変わるのでしょうかね。
テザリング(Perrsonal Hotspot、インターネット共有)項目も、使用できます。

 

iPhone 5に比べると少し速度が遅い感じがしますが、それでもHSPA+でダウンロードが8~9Mbpsも出ていれば、充分ですね。

 
 

■ iPhone 4S CDMA2000(Sprint)版

※ iPhone 4S CDMA2000(Sprint)版に関しても、T-Mobileプリペイドモバイルデータ通信用SIMでも、結果は同じでした。

これは以前にも試したように、・・・
Sprint(CDMA2000) iPhone 4Sは、他社SIMが使えるか? – 2011年10月17日

SprintおよびVerizon版iPhone 4Sではアメリカ他社のキャリアのSIMに対してはSIMロックされているので、T-MobileのSIMをこれらに挿入すると、

 

暫くすると電波を探し始め、

 

りんごマークが出てきて、

 

アクチ画面になります。

 

そして、WiFiを選んだあと、

 

「SIMが違うよ~(Only compatible SIM cards from a supported carrier may be used to activate iPhone.)」というメッセージが出ます。

 

よって、CDMA2000版iPhone 4SではT-Mobile USA(およびAT&T)のSIMは使用できません。

※ Verizon版iPhone 5では、T-MobileプリペイドSIMは使用できるはずです。ただし、CDMA2000版iPhone 5はT-MobileのLTE周波数には対応していませんが。
 
 

■ iPhone 4 GSMモデル

※ iPhone 4に関しても、T-Mobileプリペイドモバイルデータ通信用SIMでも、結果は同じでした。

iPhone 4 GSMモデルにT-Mobile USAプリペイドSIMを挿入してみました。

「設定(Settings)⇒ 一般(General)⇒ 情報(About)」のにキャリアは、非公式キャリアのプロファイルの「Carrier 14.0」です。

 

「設定(Settings)⇒ 一般(General)⇒ モバイルデータ通信(Cellular)」をタップすると、3Gトグルスイッチしかありません。iPhone 4も非LTE対応なので、公式キャリアプロファイルがリリースされてもこのままのはずですね。しかも、iPhone 4はHSPA+には対応していないため、「3G」 が「4G(=HSPA+)」に変わることも無いでしょう。
テザリング(Perrsonal Hotspot、インターネット共有)項目も、使用できます。

 

iPhone 4はHSPA+対応ではないので、データ通信速度は3Gダウンロードで4~5Mbpsですが、これはまだT-Mobile回線で1900MHz 3G/HSPA+対応端末を使っている人が近所に少ないためでしょう。そのうち他社と同じく1-2Mbpsかそれ以下に速度は落ちるでしょう。

 
 

■ iPhone 3Gs

※ iPhone 3Gsに関しても、T-Mobileプリペイドモバイルデータ通信用SIMでも、結果は同じでした。

iPhone 3GsにT-Mobile USAプリペイドSIMを挿入してみました。

「設定(Settings)⇒ 一般(General)⇒ 情報(About)」のにキャリアは、非公式キャリアのプロファイルの「Carrier 14.0」です。

 

「設定(Settings)⇒ 一般(General)⇒ モバイルデータ通信(Cellular)」をタップすると、3Gトグルスイッチしかありません。iPhone 3GsはLTEにもHSPA+には対応していないため、「3G」 が「4G(=HSPA+)」に変わることも無いでしょう。
テザリング(Perrsonal Hotspot、インターネット共有)項目は表示できますが、ひまわりアイコンが暫く回ったままでした。しかし、暫くしてテザリングをタップして、手ザリング画面がアクセスできるようになりました。

 

iPhone 3Gsの本体の速度が遅いので、カクカクとした動きしかしませんが、データ通信速度は3Gダウンロードで4~5Mbps達成しています。優秀です。(回線が空いている今だけでしょうが・・・)

 
 

■ iPad Mini Verizon版 (Verizon版iPad 4も同じ? AT&T/カナダ版は同じ挙動かどうかは、不明。)

※ iPad Mini Verizon版に関しては、T-Mobileプリペイドモバイルデータ通信用SIMでも、結果は同じでした。

iPad Mini Verizon版にT-Mobile USAプリペイドSIMを挿入してみました。

「設定(Settings)⇒ モバイルデータ通信(Cellular Data)」に「LTEをオンにする(Enable LTE)」のトグルスイッチが既にあります。

 

「設定(Settings)⇒ 一般(General)⇒ 情報(About)」のにキャリアは、非公式キャリアのプロファイルの「Carrier 14.0」です。

 

したがって、アップル非公認キャリア用のジェネリック・キャリア・プロファイルCarrier 14.0は、LTEのブロックはしていないのですね。SIMフリーのiPad 4/iPad Mini(AT&T/カナダ版以外)にドコモのXi用SIMを挿入すると、問題無くLTEが使えるのと同じ理由ですね。

T-Mobileプリペイ携帯/データ用SIMで、テザリングも使用できます。

 

ダウンロード速度は、HSPA+の10~12Mbpsです。

 
 

■ iPad 3 GSMモデル

iPad 3では、T-Mobileプリペイド携帯用SIMと、モバイルデータ通信用SIMで、挙動が違いました。

まず、iPad 3にT-Mobile USAプリペイド携帯用/モバイルデータ通信用SIMを挿入してみました。

どちらのSIMでも、「設定(Settings)⇒ モバイルデータ通信(Cellular Data)」に「LTEをオンにする(Enable LTE)」も「3Gをオンにする(Enable 3G)」も、どちらのトグルスイッチもありません。(AT&TのSIMでは、LTEのトグルスイッチが表示されます。)

 

どちらのSIMでも、「設定(Settings)⇒ 一般(General)⇒ 情報(About)」のにキャリアは、非公式キャリアのプロファイルの「Carrier 14.0」です。

 

どちらのSIMでも、テザリングも設定できます。

 

しかし、iPad 3にT-Mobileプリペイド携帯用SIMを挿入した場合には、ブラウザーの画面がMy T-Mobileのログイン画面にリダイレクトされ、それ以外のページはアクセスできません。

 

Speed Testを実行しても、サーバーがアクセスできません。

 

よって、iPad 3にT-Mobileプリペイド携帯用SIMを挿入した場合には、実質的にネットは使えません。

iPad 3にT-Mobileモバイルデータ通信用SIMを挿入した場合には、正常にブラウザーが好きなサイトをアクセスできます。

 

ダウンロード速度は、1900MHz HSPA+の10~12Mbpsです。

 
 

■ iPad 2

iPad 2でも、T-Mobileプリペイド携帯用SIMと、モバイルデータ通信用SIMで、挙動が違いました。

まず、iPad 2にT-Mobile USAプリペイド携帯用/モバイルデータ通信用SIMを挿入してみました。

どちらのSIMでも、「設定(Settings)⇒ モバイルデータ通信(Cellular Data)」に「3Gをオンにする(Enable 3G)」のトグルスイッチがありません。(iPad 2にはもともとこのトグルスイッチはありません。)
※ iPad 2はLTE対応ではありませんから、LTEトグルスイッチは出てきません。

 

どちらのSIMでも、「設定(Settings)⇒ 一般(General)⇒ 情報(About)」のにキャリアは、非公式キャリアのプロファイルの「Carrier 14.0」です。

 

iPad 2はテザリング非対応ですから、テザリングは出来ません。

しかし、iPad 2にT-Mobileプリペイド携帯用SIMを挿入した場合には、ブラウザーの画面がMy T-Mobileのログイン画面にリダイレクトされ、それ以外のページはアクセスできません。

 

Speed Testを実行しても、サーバーがアクセスできません。

 

よって、iPad 2にT-Mobileプリペイド携帯用SIMを挿入した場合には、実質的にネットは使えません。

iPad 2にT-Mobileモバイルデータ通信用SIMを挿入した場合には、正常にブラウザーが好きなサイトをアクセスできます。

 

ダウンロード速度は、1900MHz W-CDMAの5~6Mbpsです。

 
 

■ iPad 1

※ iPad 1に関しては、T-Mobileプリペイドモバイルデータ通信用SIMでも、結果は同じでした。

iPad 1にT-Mobile USAプリペイドSIMを挿入してみました。

「設定(Settings)⇒ モバイルデータ通信(Cellular Data)」に「3Gをオンにする(Enable 3G)」のトグルスイッチがありません。(iPad 1にはもともとこのトグルスイッチはありません。)

 

「設定(Settings)⇒ 一般(General)⇒ 情報(About)」のにキャリアは、非公式キャリアのプロファイルの「Carrier 12.0」です。(iPad 1は、最新iOSのバージョンは5.1.1です。)

 

iPad 1はテザリング非対応ですから、テザリングは出来ません。

ダウンロード速度は、W-CDMAの5~6Mbpsです。

 

どちらのSIMでも、正常にネットに接続できます。

 
 











――<●>――
関連すると思われる記事:

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>