Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2018年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。


StraightTalkのプリペイドiPhone 5はVerizon版で、SIMフリー


- Old Counter



先週の記事でStraightTalkがiPhone 4とiPhone 5を発売する予定がある、との噂を紹介しました。
StraightTalkがプリペイドiPhone 5用ナノSIM、iPhone 4/5発売予定 – 2013年1月8日

その翌日、StraightTalkは正式にこの噂を認めました。そして、発売は2013年1月11日から全米のWalmart実店舗とWalmart.comで始まりました。
StraightTalkはTracfone社とWalmart社の共同プロジェクトなので、販売はWalmartとWalmartの会員制倉庫型店舗Sam’s Clubでの独占販売になります。

残念ながら噂の一部は間違っており、iPhone 5はAT&T版ではなくVerizon版となりました。そして、結果的にAT&T回線用iPhone 5用ナノSIMだけの販売はありませんでした。

また、期待が外れた件がもうひとつ、Verizon回線を使用したStraightTalkのiPhone 5は、LTE通信では使用できません。3G CDMA2000 EV-DO Rev. Aでのデータ通信のみになります。通信料金は
● 月$45(プラス消費税・連邦通信税)で、通話・テキスト・データ通信が使い放題
● 月$60(プラス消費税・連邦通信税)で、通話・テキスト・データ通信および一部の国への国際電話が使い放題
ただし、後者の国際電話の相手国には日本は入っていませんので、日本へ国際電話をしたい人は月$60プランには加入しないでください。
その代わり、下記のリンクに説明した「StraightTalk国際電話Pay-as-you-goプラン」に加入します。このプランは基本的にコンビニや空港などで販売している「国際コーリングカード」と同じ使い方になりますが、複数の電話番号の携帯電話や固定電話で同じ残高を共有して使えるのが違いです。
StraightTalkのPay-as-you-go国際電話プラン加入方法と、利用方法 – 2012年7月19日
このプランに加入する場合には、共有する複数の携帯・固定電話のうち最低一台はStraightTalkのプリペイド契約に加入していないといけませんが、それ以外は別のキャリアや固定電話でも構いません。また、「StraightTalk国際電話Pay-as-you-goプラン」の有効期限は無く、メインのStraightTalkのプリペイド契約を解約したあとでも、他の携帯や固定電話は残高が無くなるまでこの国際電話プランが使えます。

販売されるモデルは、
● iPhone 4 CDMA2000オンリー Verizon版(SIMスロット無し) 8GB $449.00(プラス消費税)
● iPhone 4S CDMA2000/GSM/W-CDMA Verizon版(SIMスロット有り) 16GB $549.00(プラス消費税)
● iPhone 5 Verizon版(SIMスロット有り) 16GB $649.00(プラス消費税)
● iPhone 5 Verizon版(SIMスロット有り) 32GB $749.00(プラス消費税)
● iPhone 5 Verizon版(SIMスロット有り) 64GB $849.00(プラス消費税)
で、アップルストアでSIMフリー版や「契約無し、Device Only」で購入する場合と同じ価格です。

また噂通り、このうちiPhone 4 8GBとiPhone 5 16GBはWalmart(VISA、または、Discover)クレジットカードを使って購入すると、「毎月最低$25払いで、完済するまで無利子」の特別融資プロモーションが付きます。

データ通信は本当に使い放題なのか、AT&T/T-Mobile回線を使用したStraightTalkプリペイドプラント同じく「使い放題(Unlimited)」と表記されているものの実際には月2GBで閾値があるのか、今のところは不明のようです。

しかしながら、ひとつだけうれしいニュースもあります。

それはStraightTalkのiPhone 4S/5は、アップルストアやVerizonショップで購入するVerizon版と同じくGSM/W-CDMAモードがSIMフリーであることです。
ただし、下記の記事ではデフォルト通信モードはCDMA2000(CDMA)になるように設定されているので、GSM/W-CDMAキャリアのSIMを挿入した場合には手動で通信モード(かキャリア選択)を切り替えないといけない、と書いてあります。(しかし、実際には誰かが最初にやってみないと分りませんね。)
Confirmed: StraightTalk iPhone Lineup Powered By Verizon Wireless – 2013年1月11日

アメリカのプリペイド携帯は使用する本人の身分証明書(ソーシャルセキュリティー番号、SSN)や住所が不要であり、Tracfone/Net10/StraightTalkグループはSSNを持っていない不法移民の多いメキシコ人に利用者が多いので、このStraightTalkのiPhone 5が初期化の時にSSN/郵便番号を不要とするならば、初期化トラブルの多くなって来た「アップルストアでDevice Onlyで買うVerizon版iPhone 5」よりも安心となります。

誰か勇気のある方はStraightTalk(Walmart)でiPhone 5を購入して、
● 購入時のプリペイド契約加入の必要有無(プリペイドですから、契約が必要だったとしても最初の1ヶ月$45プラス消費税だけで、2ヶ月目を払わなければ自動解約になります。)
● 初期アクティベーションにSSNや郵便番号が必要かどうか
● 解約後、または、StraightTalkと契約中に、別のSIMで使えるか
を確かめて報告してください。


 











――<●>――
関連すると思われる記事:

33 comments to StraightTalkのプリペイドiPhone 5はVerizon版で、SIMフリー

  • Kenji

    たまたま必要があり、いい機会なので買ってみました。

    購入時に加入は不要です。本体のみでの購入で問題ありませんでした。
    アクティベーションの際のSSNも不要です。
    但し番号取得のための郵便番号入力は必要でした。

    他のキャリアでの使用可否は未確認です。

    参考まで!

    [返信]

    管理人 返信:

    報告ありがとうございます。

    確認ですが、・・・

    >但し番号取得のための郵便番号入力は必要でした。

    これは、StraightTalkプリペイドアカウントアクティベートの時に郵便番号エリアの市外局番の電話番号を割り当てるためであって、iPhoneの初期アクチとは違いますね?入力するのは、どの郵便番号でも良いのですね?

    店頭購入なら郵便番号さえ言わずに購入できるので、どの郵便番号でも良いということですね?
    オンライン注文だと、注文時に送付先の郵便番号は入力しているはずですが、アカウント・アクチの際には別の郵便番号を入力しても良いはずですね?

    [返信]

    Kenji 返信:

    返信遅くなりましてすみません。

    郵便番号は任意で問題ありません。 郵送の送り先と別でも問題なしです。
    3週間ほど使用してますが3Gながらもスピードも速く、別の州に移動してもどこでも快適でした。

    強いていえば、割り当てられた番号が以前どこかの歯医者さんだったらしく、歯医者の予約の
    電話が毎日のように間違い電話としてかかってくるのが難点でした(これはstraight talkとは
    関係ないですね)

    [返信]

    管理人 返信:

    Verizonの3G回線は安定しているので、一定速度は安定して得られるでしょうね。それに、Verizonのポストペイドのお客さんは皆LTEに移っちゃったから、今は3Gのほうが回線が空いているんでしょうかね。

    >歯医者の予約の電話が毎日のように間違い電話としてかかってくるのが難点でした

    アメリカは電話番号の再利用は頻繁ですから、どこでもそれは同じです。

    しかし、その歯医者さん、どうしたんでしょうね。使っていた電話番号を使わなくなる・・・なんて、廃業したか、リタイヤしたか?

    [返信]

    Kenji 返信:

    その後日本に帰ってきたので、ためしにドコモSIMをいれてみましたが圏外表示のままでした。
    まだStraight talkの契約が残っているせいかもしれません。設定のキャリアスイッチは何回オフにしても自動的にオンに戻ってしまいます。
    wcdmaへの切り替え方法が別にあるようでしたら教えていただければ試してみます。

    [返信]

    管理人 返信:

    まず、アメリカへは帰ってくる予定ですか?
    近々アメリカへ帰ってきたら、またStraightTalkの回線で使用するつもりですか?

    StraightTalkでのアクティベートは、「*22890」か、「*228」に電話して「Option 1」を選んで、アクティベートしたんですね?

    >wcdmaへの切り替え方法が別にあるようでしたら教えていただければ試してみます。

    実際に持っていないので、わからないのですが、今のところ「StraightTalkのiPhone 5にAT&TのSIMを刺したら、使えた」という記述は見つかっています。特に何をした感じではありませんが・・・

    ドコモのSIMを挿入しても何も変化が無いようであれば、
    1.ドコモのSIMを挿入したまま、電源オフ⇒電源オン
    それでもダメなら、
    2.ドコモのSIMを挿入したまま、設定⇒一般⇒リセット⇒ネットワーク設定をリセット
    3.ドコモのSIMを挿入したまま、設定⇒一般⇒リセット⇒すべての設定をリセット
    4.ドコモのSIMを挿入したまま、iTunesで復元(その前に、バックアップを取るのを忘れないこと。)
    を順番にやっていくくらいしか思いつきませんね。たぶん最悪は、復元すると、ドコモの3Gを掴むと予想しますが・・・

    [返信]

  • らら

    iphone5のSIMフリー版を購入検討していて色々調べていたら頭がこんがらがってきてしまったので質問させてください。
    以下のページでstraightTalkのiphone5を購入した場合
    http://www.walmart.com/ip/Apple-iPhone-5-64GB-White-for-Straight-Talk-No-Contract/22401232#Item+Description

    Varizon版と同じ型が送られてくるという事はA1429CDMAモデルということでしょうか?(商品ページには型番の記載がなかったので)
    日本帰国後ドコモのSIMカード挿入で使用できるという認識で間違いないでしょうか?

    また、「GSM/W-CDMAモードがSIMフリー」というのは手動で切り替えてGSM地域でも使用できるという事でしょうか?
    (つまりCDMAでもGSMでも使用できるという事??)
    欧州に行く機会もあるので欧州でも日本でもアジアでも使えるといいのですが。

    よろしくお願いいたします。

    [返信]

    管理人 返信:

    >Varizon版と同じ型が送られてくるという事はA1429CDMAモデルということでしょうか?(商品ページには型番の記載がなかったので)

    StraightTalkのiPhone 5はVerizonのCDMA 3G回線を使用しています。
    iPhone 5のCDMAバージョンは、一つしかありません。
    したがって、A1429 CDMAモデルです。

    >日本帰国後ドコモのSIMカード挿入で使用できるという認識で間違いないでしょうか?

    基本モデルはVerizon版と同じですが、実際にやってみないと判りません。
    しかし、StraightTalkのプリペイドiPhone 5は「SIMフリー」であることはいろいろ報道がありますので、間違い無いと思います。
    よって、ドコモの3G Fomaでは使えると考えて間違いないでしょう。
    Fomaプラスでは使えないようですね。また、6.1にアップするとXi(LTE)が掴まなくなるという報道もあります。

    >また、「GSM/W-CDMAモードがSIMフリー」というのは手動で切り替えてGSM地域でも使用できるという事でしょうか?

    はい。(確実にSIMフリーであれば・・・です。ただし、AT&TやT-Mobile USAなどのアメリカのキャリアのSIMには対応していない可能性が大きいです。)

    [返信]

  • らら

    早々のお返事どうもありがとうございます。

    今現在日本からSIMロック解除したドコモのandroid端末にAT&Tでプリペイド契約したSIMカードを挿して利用していますが、端末本体が寿命なのか調子が悪いのでiphone5への買い替えを検討していました。

    スペインに仕事で行く事もある為、心配していましたがGSM地域でも理論上は利用できると分かって安心しました。
    (今まではYOIGOのプリペイドSIMを前述のandroid端末に挿して使っていました)

    アメリカ国内定額45ドルでiphone5が利用できるのはとても魅力的ですね。
    どうもありがとうございました。

    [返信]

  • らら

    何度もすみません。
    StraightTalkのiphone5を米国内でプリペイドSIMを契約して使用する場合、この端末がSIMフリーと言ってもそれはアメリカ国外で使用する場合であり、アメリカ国内で使用する場合はStraightTalk以外の会社のSIMカードは動作しないという事でしょうか?
    AT&T、T-mobileはおそらく使用できないとして例えばVerizonのプリペイドSIMはどうでしょうか?

    [返信]

    管理人 返信:

    VerizonはiPhone 5のプリペイド使用を、認めていません。したがって、iPhone 5ではVerizonからプリペイドSIMは貰えません。

    また、3G CDMA回線は、Verizonは自社販売商品しか使用を認めないのが、原則です。

    [返信]

    らら 返信:

    なるほど。
    となるとiphone5をプリペイドで使用したい場合は、StraightTalkしか選択肢が無いというわけですね。
    どうもありがとうございました。

    [返信]

    管理人 返信:

    >となるとiphone5をプリペイドで使用したい場合は、StraightTalkしか選択肢が無いというわけですね。

    アメリカ国内では、そう言うことになります。

    [返信]

  • u-ichi

    2月末に出張でアメリカ・カナダに行くのですが、StraightTalkのプリペイドiPhone 5に興味があり、質問いたします

    1週間未満の短期出張なのですが、この機会にSIMフリーiPhone5を入手し、両国出張中と日本帰国後も現地のSIMで利用したいと考えています
    せっかくなのでA1429(CDMA)のVerizon版が欲しいと考えています

    米国内のApple Storeに直接出向いてDevice Onlyで購入することも考えていますが、別エントリーでアクティベーション時にSSNやZipコードが求められる可能性があるというお話を見たことと、Device Only購入の場合は現地ストアに在庫がなければ購入できないということで、できるものならStraightTalkのプリペイドiPhone 5を事前に日本からウェブストアで注文・購入しようと計画しています
    StraightTalkのウェブブストアを見ると、受け取りはFedexの営業所止めでもできるようなのですが、配達期日は「5~10営業日」となっています

    そこで2点疑問があります

    1.予定では最速配達日である5営業日目と自身のワシントン到着日を合わせようと思っていますが、一般的にFedexの配達期日はどの程度守られますでしょうか(業者在庫はある前提で、あくまで米国にお住まいの著者様の感覚で構いません)
    2.無事に入手できたとして、その後米国内でこのiPhone5をプリペイド使用したい場合には、端末注文時に同時にStraightTalkのnanoSIMを発注する必要がありますでしょうか。
    それとも別途市内店舗などでNet10のnanoSIMを見つけてアクティベーション、アップトップをしても使えますでしょうか。

    ご回答いただけますと幸いです。
    よろしくお願いいたします。

    [返信]

    管理人 返信:

    1.Fedexは、料金によって配達日数が違います。
    (1)翌日午前配達
    (2)翌日配達(午後になる可能性あり)
    (3)翌々日配達
    (4)3日後配達
    (5)トラック便配達(Fedex Ground・・・都市間もトラック運送) 距離によって所要日数3-5日
    です。
    特に天候などの問題が無い限り、配達日は守られます。

    したがって、StraightTalkの配達期日の「5~10営業日」というのは、Fedexの配送日数の問題ではなく、StraightTalkの社内処理が大きく影響していると私は思っています。何でそんなに時間が掛かるのかはわかりませんが・・・

    2.アメリカ国内では、StraightTalkのiPhoneは、StraightTalkのVerizonのCDMA2000回線でしか使用できないはずです。
    したがって、StraightTalkからの発送時に既にStraightTalkのプリペイド契約でいつでも使用できるように設定されているはずです。StraightTalkは、このiPhone 5用に別途ナノSIMだけを発売はしていません。

    購入したら、指示書に従ってアクティベートし、$45のトップアップをすれば、いつでも使えます。

    ※ 私は実際に買っていないので、StraightTalkのiPhone 5を、StraightTalkのプリペイドプランで使用するときに、SIMが必要なのかどうかは、判りません。しかし、必要であれば、既にStraightTalkのiPhone 5用ナノSIMは挿入されて発送されるはずです。
    しかし、CDMA2000回線のみで使用する場合には、一般的にアメリカのCDMA2000携帯はSIMを使用していないため、StraightTalkのiPhone 5をStraightTalkのプリペイドプランで使用する場合には、SIMを使用していないことも考えられます。(実際に、同様なCDMA2000のVirgin Mobile USAは、SIMスロットがあるiPhone 4Sですが、SIMは挿入されていません。)

    [返信]

    u-ichi 返信:

    丁寧なご回答ありがとうございます。

    Fedexの件は特にロケーションが離れていると感知しにくい話なので大変助かりました

    回線がCDMA2000のみになることも、それ自体では大きな問題にならないような気がしますが、今後アメリカを再訪した場合のアクティベーションに不安が残ったり、一部の記事ではテザリングには追加コストがかかるなどの話もあるようなので、再考しようと思います

    最悪は時間切れも含めて、AppleStoreの在庫にかけることになるかもしれませんが・・・

    [返信]

    管理人 返信:

    StraightTalkのプランでは、Tetheringプランはありません。まあ、3G速度・・・しかも、理想の状況で700kbps~1.5Mbps程度ですから、出来てもあまり意味はないかと。

    [返信]

  • keish

    現在アメリカの大学に留学していて日本の携帯会社で契約したものを使用しています。
    その携帯もそろそろ契約が終了するのでiphoneにしたいなと思っています
    そこでIphone5のsimフリーの購入を検討しています。理由は夏休みなどで日本に帰国した際も日本で契約すれば使用可能ということを知りました。またあと何年かはアメリカに滞在する予定なのでsimフリーが便利かなと考えています。
    しかし、日本で携帯を契約してきたのでアメリカの携帯のシステムが分かっていないのでお手上げ状態です。
    なので簡単なアメリカの携帯のシステムを説明していただけるとありがたいです。
    次の質問がメインなんですが
    どの手段でiphone5simフリー本体とsimカードを購入するのがいい方法でしょうか?
    例えば携帯会社のホームページから購入するとか アマゾンで本体を購入して別でsimカードを購入するなど
    また方法の違いや長所や短所みたいなことも説明いただけると参考にしやすいです。
    本当に知識がないので基礎的な質問をしてすみません。
    よろしければご回答よろしくお願いします。

    [返信]

    管理人 返信:

    まず、当サイトの該当項目を充分読んでから、もう一度具体的に不足分を質問してください。
    具体的には、
    「(質問する前に読む)目的別blogfromamerica.com必読リスト」
    http://www.blogfromamerica.com/wp/?p=11525

    「留学生の為のアメリカ携帯電話・インターネット事情:【1】日本の携帯を持って行くか、現地で買うか」
    http://www.blogfromamerica.com/wp/?p=8773

    留学生の為のアメリカ携帯電話・インターネット事情:【2】アメリカの携帯電話会社と携帯電話番号
    http://www.blogfromamerica.com/wp/?p=8932

    「留学生の為のアメリカ携帯電話・インターネット事情:【3】アメリカのプリペイド携帯の選択と契約(アクティベート)の仕方」
    http://www.blogfromamerica.com/wp/?p=9341

    「アメリカでiPhoneを契約無しで購入する方法と、SIMフリーiPhone 5と日本のSIMの互換性一覧」
    http://www.blogfromamerica.com/wp/?p=11739

    「Verizon版iPhone 5の初期化にSSN/郵便番号が要求される件」
    http://www.blogfromamerica.com/wp/?p=13468

    「アメリカでiPhoneをポストペイド加入する場合の料金」
    http://www.blogfromamerica.com/wp/?p=316

    「アメリカでiPhoneをプリペイドSIMで使う方法」
    http://www.blogfromamerica.com/wp/?p=382

    「AT&T GoPhone/プリペイドSIMをiPhoneで使う場合のアクティベーションの方法」
    http://www.blogfromamerica.com/wp/?p=1101

    「アメリカのプリペイド携帯通信料金(3)月払いプリペイド」
    http://www.blogfromamerica.com/wp/?p=130

    「アメリカの携帯会社のパケ放題・・・まだあるんだゾ」
    http://www.blogfromamerica.com/wp/?p=13836

    など。他にも、
    「How-To記事一覧」
    http://www.blogfromamerica.com/wp/?page_id=1536
    に該当する記事があると思うので、そちらを参照してください。

    [返信]

  • qwe

    管理人様

    6月から1年間業務で米国滞在を予定しております。
    現在日本でauのiPhone5を利用しており、一時帰国時や帰国後に使えるよう、SIMフリーとされるStraight TalkのiPhone5を購入しました。

    出発前に動作確認のためauのnano SIMを挿入したところ、全く電波をつかまず、キャリアを手動にしてもネットワークリストが読めこめません。
    ネットワークリセット、全ての設定をリセット、au iPhone5のバックアップから復元、いろいろ試しましたがダメなようです。

    VerizonのiPhone5でauのnano SIMは問題なく利用できるとレポートがあるので、Straight TalkのiPhoneはGSM/W-CDMAのみSIMフリーでCDMA2000はロックがかかっているということでしょうか?
    (デフォルトの通信モードがCDMA2000に固定されている点も関係あり?)

    [返信]

    管理人 返信:

    StraightTalk(同じくVirgin Mobile USAも、そして、たぶん、Cricketも)のiPhoneはSIMを使っていないので、CDMA2000モードはキャリアに固定で設定されていると思います。逆に言うと、CDMA2000モードでは、SIMを読まないように設定されているのでしょう。

    どうすればそれを解除できるのか(SIM)を呼んで、CDMA2000に必要な設定を自動でするのか)は、自分は持っていないので、わかりません。

    StraightTalk iPhone 5に関しては、GSM/W-CDMAモードはアンロックであることは、検証ビデオがあります。
    http://www.youtube.com/watch?v=ml9kC6exUj4

    [返信]

    管理人 返信:

    ちなみに、
    ● ネットワークリセットはしてみましたか?
    ● auのSIMを挿入したまま、iPhone 5の復元(iTunesを使って)はしてみましたか?

    最後の手段で解決できなければ、CDMA2000モードはStraightTalkに固定されているかもしれません。

    [返信]

    qwe 返信:

    auのSIMを挿したままネットワークリセット、全ての設定のリセット、au iPhone5のバックアップからの復元何れも試しましたが、ネットワークに接続不可でした。
    キャリアプロファイルはKDDIに変わっているのでSIMは認識しているようですが、電話番号が読み込めておりません。

    STのiPhone5はSIMがなくMEIDが予め焼かれているので、そちらが優先さてれいるのかと思います。
    念のためVZWやSprintのSIMで、STのiPhone5が使えているのか、調べてみます。

    [返信]

    管理人 返信:

    >念のためVZWやSprintのSIMで、STのiPhone5が使えているのか、調べてみます。

    その事例は絶対に見つからないので、探すだけ時間の無駄です。

    AUと違ってアメリカのCDMA2000キャリアは、本体の設定だけでなく、キャリアのサーバー側に端末のMEID番号の登録をしないと、ネットワーク接続の認証がされず、繋がりません。
    そして、VerizonはSprintの端末のMEDI番号の登録を許可しないし、SprintはVerizonの端末のMEDI番号の登録を絶対に許可しません。

    StraightTalkのiPhoneはVerizon回線を使っていますが、Verizonが、Verizon用にもともと発売された端末をMVNOに使用許可させることはあっても、MVNO用にもともと販売された端末をVerizonで回線契約するようにはすることはありません。MEIDの登録データベースは、Verizonのホストで、Verizonプロパー契約の端末と、MVNOの端末のデータベースは別々になっています。

    これは、歴史的にVerizonもSprintもMetroPCSやUS Cellularなどの他の地方CDMAキャリアも、CDMAでは同じ周波数(PCS)を使用しており、MEID番号で自社用端末かどうかを識別してネットワーク接続の認証をフィルターするしか方法がなかったために、そうなっています。日本だとAUは唯一のCDMAキャリアなので、その必要はなかったので、「(CDMAでも)SIMを使う」という独自方式になったのでしょう。

    ということで、StraightTalkのiPhone 5はVerizon契約やSprint契約のSIMでは回線接続認証がキャリアのサーバー側で拒否されるため、使えません。

    [返信]

    管理人 返信:

    ちょっと気になりましたが・・・

    >au iPhone5のバックアップからの復元何れも試しましたが、ネットワークに接続不可でした。
    >キャリアプロファイルはKDDIに変わっているのでSIMは認識しているようですが、電話番号が読み込めておりません。

    やらなければならないのは、「バックアップからの復元」ではなく、「(iOSの)復元」ですよ。
    「(iOSの)復元」をした後に、データの復元のために「バックアップからの復元」をするのは構わないですが、まず、auのSIMを刺したままでiTunesで「(iOSの)復元」を先にしないといけないです。
    そうしないと、iPhone本体に書き込まれている電話番号情報などが、auのSIMの情報にリセットされないです。

    参考:
    「SIMロック解除したSprint(Verizon)iPhone 4Sは、auのSIMで使える!?」の下のほう。
    http://www.blogfromamerica.com/wp/?p=5922

    [返信]

    管理人 返信:

    StraightTalkのiPhone 5でも、auのSIMを挿入したままでiTunesで「(iOSの)復元」をすれば、たぶんauで使えるようになると思いますが、どうでしょうか?

    参考:
    「SIMロック解除したSprint(Verizon)iPhone 4Sは、auのSIMで使える!?」の下のほう。
    http://www.blogfromamerica.com/wp/?p=5922

    [返信]

    qwe 返信:

    追加情報ありがとうございます。
    auのSIMを挿入したうえで、復元を行ってみました。
    結果として、下記問題はありますが、何とかネットワークにつながりました。

    1) 設定→電話で自分の電話番号が表示されない
    2) キャリア名が表示されない
    3) LTEに接続不可(3Gのみ)

    auのSIMを抜いて再起動をすると、キャリアプロファイルがStraight Talk(TFW)になるので、現地での使用も問題なさそうです。

    [返信]

    管理人 返信:

    >auのSIMを挿入したうえで、復元を行ってみました。
    >結果として、下記問題はありますが、何とかネットワークにつながりました。

    問題点はともかくとして、CDMAキャリアの場合に「SIMを入れて再起動」で繋がることがわかって、それが理屈どおりだったので安心しました。

    auのSIMを挿入したまま、「設定(Settings) ⇒ 一般(General) ⇒ 情報(About)」をタップすると、キャリアプロファイル(設定)の更新のポップアップが出ませんか?それをインストールすると、auのキャリアプロファイルがインストールされ、問題点のいくつかが解決できるかもしれません。(希望的観測)
    それとも、すでにauのキャリアプロファイルがインストールされているのに、問題点が残っている、ということでしょうか?

    >auのSIMを抜いて再起動をすると、キャリアプロファイルがStraight Talk(TFW)になるので、
    >現地での使用も問題なさそうです。

    ただし、StraightTalkのiPhone契約にはSIMが無いので、「StraightTalkのSIMを挿入してiTunesで復元」ができません。
    自分ではStraightTalk iPhone 5は持っていないので確認情報ではないのですが、StraightTalkのiPhoneはウェブなどでシリアル番号(MEID番号)をアクチ登録した後、「*22890」に電話しないと、アクチが完了しないはずです。

    私の予想では、「*22890」に電話するとOTA(Over-the-Air)で電話番号等の設定がiPhoneに書き込まれるのだろうと思っています。

    つまり、日本へ行ってau SIMで使用した後、アメリカに戻ると、毎回「*22890」に電話しないといけない・・・ということになるかもしれません。(MEID番号の登録は、解約しない限り、一度で良いと思いますが。)

    [返信]

  • まつもと

    上記のやりとりを読んでみました。
    2013年1月時点では、straight talkのiphoneは、アメリカ国内での選択肢はstraight talkのみ。
    のようなくだりがありますが、
    2013年5月時点の書き込みでは、

    >StraightTalk iPhone 5に関しては、GSM/W-CDMAモードはアンロックであることは、検証ビデオがありま>す。
    >http://www.youtube.com/watch?v=ml9kC6exUj4

    でT-mobileで使用できている映像があります。

    って、ことは、やる意味があるかないかは別にして、straight talkのiphone本体で、あとでGo phoneで使用するとかも可能(アメリカ国内での選択肢は、GSMはあり)という解釈で良いのですよね?

    また、この記事の時点では最新がiphone5なので、iphone5についての説明になりますが、4Sとかも同様なのでしょうかね?(今もホームページでは4Sがあるので、そちらに興味がありまして)あくまで5だけの話でしょうか?

    [返信]

    管理人 返信:

    >2013年1月時点では、straight talkのiphoneは、アメリカ国内での選択肢はstraight talkのみ。

    StraightTalkは、「最低1ヶ月通信加入しないと購入できない」との認識で、当時は「アメリカ国内での初期契約の選択肢はstraight talkのみ」と書いたのだと思います。
    StraightTalkの発売するiPhone 5は、基本的にVerizonの販売するiPhone 5と同じなので、解約後はそれに準じて使用できるとしても不思議ではないです。つまり、AT&TもT-MobileのSIMも使えても不思議ではないです。(ただし、同じ基本モデル番号のSprintのiPhone 5は、アメリカ国内キャリアのSIMはiPhone 4sと同じく使えないという報告があります。)

    ただし、今、Walmart.comで途中までやってみましたが、$45加入しなくとも、本体だけ買って自宅に送ってもらえそうですね。

    >また、この記事の時点では最新がiphone5なので、iphone5についての説明になりますが、4Sとかも同様なのでしょうかね?

    Verizon版iPhone 5がアメリカ国内キャリアSIMに関してもSIMフリーなのは、LTE電波使用認可の際のFCCとの約束事によります。
    また、FCCと約束しないで既存許可電波を使用しているSprintは、iPhone 5は販売時にSIMフリーではないし、契約後にSIMロック解除してもアメリカ国内キャリアのSIMは使用できない(認識しない)という報告があります。(iPhone 4s Sprint版は、SIMフリー化してもAT&TとT-Mobile SIMは使えないのは確認済みです。)

    Verizon版iPhone 4sはLTE対応ではないので、FCCとの約束(契約)事項が適用されず、販売時はSIMロックされており、SIMロック解除しても、Sprint版と同じく国内SIMは使用できないはずです。

    [返信]

    まつもと 返信:

    本日Straight Talkで提供しているiphone5をWamartでデバイスだけ購入しました。
    英語力が不安だったのでSIMはAT&TコンパチのSIMをネットで注文しようとしたら、nanoシムはなかったんでしたね。(上の記事に今日気づきました)

    今後SIMを入手するにあたり質問ですが、
    ①今の状況でStraight Talkでiphone5をつかう為には、マイクロor標準SIMをカットするしかないですか?
    ②他のプリペイドサービスでnanoシムを単独(シムだけで)入手できるところってございますか??

    今日記事を見ていたら日本も5sとかsimフリーが発売されたのですね。
    日本で売るからには技適マークあるものですよね?
    5c/5sが技適がないという話を聞いたので、iphone5を得ることにしたが
    ちょっと買うタイミング間違ってしまった感じですね。

    [返信]

    管理人 返信:

    >①今の状況でStraight Talkでiphone5をつかう為には、マイクロor標準SIMをカットするしかないですか?

    はい、そうです。

    >②他のプリペイドサービスでnanoシムを単独(シムだけで)入手できるところってございますか??

    メジャーなところだと、T-Mobile US、H2O Wireless。
    あと、eBayで探す。

    [返信]

  • まつもと

    ありがとうございます。
    なるほど、では汎用性が高いものを望むなら4Sよりiphone5を選んだ方が無難ということですね。
    StraightTalkは本体だけでも購入できるなら家族の電話はそれにしようかと思います。
    4

    [返信]

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>