Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2019年6月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。

年月別



Sqord:子供達に運動を奨励し、ゲーム感覚で楽しんでもらう 3軸加速センサー内蔵運動量計測器


- Old Counter



アメリカでは学童児の肥満が社会問題となっており、学校の給食や自動販売機から砂糖を含んだソーダを撤廃したり、ミッシェル・オバマ ファーストレディの活動の中心が学校給食に健康な食事、特に野菜を増やすことだったり、といくつかの活動が時折、目を惹きます。

そういう中、子供たちに常時運動したり体を動かすことを奨励するための「小道具」ガジェットが現れました。
昨年1年間、全米のいくつかの小学校やYMCAなどで「ベータ・テスト」で運用されていますが、それが2013年から本格的にマーケットされるようです。

コンセプトは万歩計と同じで、この装置を自分の体に常に付けておいて、自分が体を動かした量を測定しておき、定期的(1日に一回)データをアップロードして、インターネットで自分のその日の運動量を見たり、クラスメートと比較して楽しむというもの。

 

装置は腕時計の形をしていますが、腕に付ける必要は無く、ポケットや腕以外の部分に付けても良いそうです。この装置の中には3軸加速センサーが組み込まれており、運動量を内部に記憶しておきます。

 


 

装置は防水にもなっており、水の中でも運動量を測定できます。

 

子供たちは運動後、または、一日一回、この装置をPCにUSB経由で繋いだ受信機に近づけると、ワイヤレスで自分の装置IDと共にデータが装置からPCにアップロードされます。

 


 

あとはブラウザーでSqordサイトへアクセスし、自分の運動量をポイントで確認し、友達と比べたり、お互いに「ハイ・ファイブ」などのコメントのやり取りが出来ます。

 

チームを作ってポイントを競う合うことも出来ます。

Sqordは身体の発達のために一番運動の必要な年齢である8~13歳向けに作られていますが、このコンセプトは大人や老人に対しても使えるような気がします。

Sqordは今までベータ版運用でしたが、今年(2013年)から商用製品として広く販売・普及していく予定だそうです。
 
 

リンク:
Sqordホームページ
Sqord 活用事例











――<●>――
関連すると思われる記事:

  • 関連すると思われる記事が見付かりませんでした。

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>