Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2019年7月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。

年月別



【これが最終結論か?】Verizon版以外のiPad/iPad Miniでは、VerizonプリペイドLTE iPadプランには加入できない。


- Old Counter



いつも担当してもらっている近所のVerizonショップの担当者に聞きました。

結果的に、以下の返事が来ました。

You are correct, in order to use an iPad on Verizon’s network the MEID and sim both have to be registered with Verizon. The process to initiate prepay service is done from the Cellular Data settings in the device. Because of this only Verizon iPad’s purchased in the USA can be set up on prepay service. I can manually register a foreign MEID and even supply a LTE sim card if the service is activated on a postpay plan. The service is still no contract but is billed at the end of the month.

つまり、今のところ、同じモデル番号であっても、Verizon版以外のiPad 4/iPad Miniだと、MEID番号(iPadのシリアル番号)をVerizonプリペイド用に登録してもらえないので、Verizonプリペイドプランには加入できない、という結論です。

これは先の記事にも書いたように、日本と違ってアメリカには複数のCDMA2000キャリアが存在して同じ周波数を使っていて、かつ、3G CDMA2000専用携帯にはSIMを使用していないため、携帯のシリアル番号(ESN番号、または、MEID番号)をキャリアに登録しないと、その回線で使用できないためです。

なお、Verizonのポストペイド契約に加入するなら、海外販売のiPad/iPad Miniでも(CDMA2000対応モデルなら)VerizonショップでMEID番号を登録し、LTE対応SIMを発行して、VerizonのLTEで使用できるそうです。

ただし、ポストペイド契約(2年契約、または、長期コミットメントの無いいつでも解約できるMonth-to-Month契約)の場合には、超過分を後追い請求するので、
1.与信調査が必要です。与信履歴の資格にパスしないと、契約時にデポジットを要求されます。
2.後追いで請求書を郵送してそれが本人に届くためには、アメリカに居住している証拠を提出する必要があります。アメリカの運転免許証などを持っていて、その住所が現在住んでいる住所であれば、特に追加の住所証明を要求はされませんが、そうでない場合には公共料金の請求書などを持参することによって、アメリカ居住者であることを証明します。

つまり、一般短期旅行者では、このポストペイドMonth-to-Month契約も出来ない、ということになります。(アメリカ現地在住の人の助けを借りれば、出来ないことは無いですが。)

また、万が一、ポストペイドMonth-to-Month契約が出来たとして、そのときに一度MEID番号がVerizonに登録されるので、その後はアメリカに再度戻ってきたときにプリペイドで加入できるのかと思いましたが、・・・担当者が言うには、「MEID番号の登録はポストペイド用なので、プリペイドはまた別。(プリペイドでは使えない。)」と言う事でした。
まあ、彼はVerizonの一店舗の店員であり、彼の言うことで今まで間違っていたこともあり、この部分は筆者も100%信じているわけではなく、実際にはやってみないと判らないと思います。

しかし、ソフトバンク版/au版iPad/iPad Miniで短期旅行者がアメリカに来てVerizonのプリペイドプランに加入して、LTEを使用する夢は、夢に終わったようです。

移住でアメリカに長期滞在する人は、Verizonショップに持ち込んでポストペイドプランに加入してください。

そして、アメリカへの短期旅行者がソフトバンク版/au版iPad 4/iPad Miniでアメリカへ来てモバイル接続するには
1.AT&T iPadプランをオフライン(ブラウザー。iPadしか持っていない場合には、WiFi接続できるところでSafariを使う。)で以下の手順でアクティベートした後、そのSIMをiPad 4/iPad Miniへ挿入して使う。
iPadのAT&Tプリペイド通信加入を、iPadを使わずに行う方法 – 2011年6月18日
なお、この場合には途中にIMEI番号を入力する欄がありますが、iPad 1(オリジナルiPad)、iPad 2、ソフトバンク版やAT&T版などのGSM/W-CDMA版iPad 3、AT&T版/カナダ版iPad 4/iPad MiniのIMEI番号をどこかから入手して、それを入力します。テザリングを必要とする場合には、この中でもiPad 3以上のIMEI番号が必要です。このIMEI番号は、実際にSIMを挿入して使うソフトバンク版/au版のiPad 4/iPad MiniのIMEI番号である必要はありません。
また、iPad/iPad Mini上での通常の「設定⇒モバイルデータ通信⇒アカウント表示」では「Device Typeが違う」というエラー・メッセージが出て先へ進まないので、この手順は絶対に使わないでください。

※ ソフトバンク版iPad 3はAT&T版 iPad 3/iPad 4/iPad Miniと互換性があるので、AT&TのSIMで「設定⇒モバイルデータ通信⇒アカウント表示」からAT&Tのプリペイド・プランに加入できます。また、サービスエリアであればLTEでも通信できます。

2.AT&T GoPhone、T-Mobile USA、Net10、StraightTalk、H2O、SimpleMobileなどのプリペイド携帯用にアクティベートしたSIMを使う。

どちらの場合にも、(ソフトバンク版iPad 3以外は)LTEは周波数が使用するSIMの接続する電波に対応していないので、使用できません。

う~ん、残念ですね。











――<●>――
関連すると思われる記事:

12 comments to 【これが最終結論か?】Verizon版以外のiPad/iPad Miniでは、VerizonプリペイドLTE iPadプランには加入できない。

  • あわてもの

    あれ?この記事を読む前に、【ヤッター】Amazonで購入したVerizonのSIMで、iPad Mini A1455(iPad A1460)が使えました。を読んで、さっそく、Verizonのnano simの代行購入を頼んでしましました。私のiPad miniはA1455(香港より購入のsim free版)で3月の末にハワイで使うつもりでした。
    結局、購入したnano simは無駄になるということでしょうかね、残念。

    [返信]

    管理人 返信:

    Verizon Micro/Nano SIMご注文の方は、使用目的を全て確認してからお送りしています。
    場合によっては注文キャンセル/返金をしています。

    はい、VerizonのSIMは、Verizon版iPad/iPad Miniでしか使用できません。
    SIMは読めるのですが、Verizon iPad/iPad Miniプリペイド契約画面が、Verizon版以外のiPad/iPad Miniではエラーメッセージで先へ進まないためです。

    [返信]

    あわてもの 返信:

    管理人様

    ご配慮ありがとうございました。今回はお言葉に甘えて、注文をキャンセルさせていただきます。商売柄、学生にはよく文章を最後まで読めと言いているのですが・・・、全くお恥ずかしい限りです。
    ありがとうございました。

    [返信]

  • mako

    香港で買ったsim freeのiPad mini wifi + cellular (A1455)はアメリカで販売されている色々な会社のプリペイドのsimではネットにつなげることができないのでしょうか?
    色んな記事を見せさてもらいましたが、上記のように思いました。私はワシントンDCでこのipad miniを使う予定です。
    ご回答をよろしくお願いします。

    [返信]

    管理人 返信:

    Verizon SIM:
    ● 使用不可(MEID番号がVerizonに登録されていないため)

    Sprint SIM:
    ● 使用不可(MEID番号がVerizonに登録されていないため)

    AT&T SIM:
    ● A1455では周波数が対応していないため、LTEでは使用できない。できたとしても3Gのみ。
    ● iPad 1, iPad 2, iPad 3 GSM版(ソフトバンク版を含む)を持っていれば、そのIMEI番号を使用して、ウェブでAT&T iPadプランに加入できる。その後、そのSIMをiPad Miniに挿入すれば、3Gで使用可能。
    「iPadのAT&Tプリペイド通信加入を、iPadを使わずに行う方法」
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=3302
    ● AT&T SIMをプリペイド携帯GoPhoneプラン 「月$60、2GBまで使用可」に加入して、使用可能。APNはAPNChangerで変更する必要あり。
    ● SIMフリーポケットWiFiなどを持っていれば、そのIMEI番号を使ってアクティベートしたAT&TプリペイドDataConnectプランで使用可能。(アクチ後、SIMをiPad MiNiIに挿入する。APNは自動設定。)
    「AT&Tプリペイド・モバイル通信(Prepaid DataConnect Pass)用のSIMアクティベート手順」
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=2668
    ● その他AT&T回線を使用するMVNOのプリペイド携帯プランでアクティベートしたSIMを使用する。(Net10、H2O Wireless、など)APNはAPNChangerで変更する必要あり。

    T-Mobile SIM:
    ● A1455では周波数が対応していないため、LTEでは使用できない。できたとしても3Gのみ。ただし、一部の地域ではまだ2Gのみで使用可能。
    ● T-Mobile SIMをT-Mobileプリペイド携帯プランでアクティベート後、SIMをiPad Miniに挿入して、使える。
    APNは手動で設定すること。
    「iPad/iPad MiniでT-Mobileプリペイド携帯SIMが、また使えるようになった!? ⇒ iPad1/iPad4/iPad Miniだけらしい。」
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=14920
    「T-Mobile USAプリペイド携帯のアクティベーションの方法」
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=306
    ● その他T-Mobile回線を使用するMVNOのプリペイド携帯プランでアクティベートしたSIMを使用する。(Net10、StraightTalk、SimpleMobile、など)APNは手動で設定すること。

    [返信]

  • mako

    ご丁寧なご回答ありがとうございました。
    LTEは無理なのですね。残念です。
    あとはこのipad mini以外のipadや携帯ででsimをアクティベートさせて、
    このipad miniに入れて使うしかないのですね。
    理解できました。
    ありがとうございます。
    今後ともよろしくお願いします。

    [返信]

    管理人 返信:

    >あとはこのipad mini以外のipadや携帯ででsimをアクティベートさせて、このipad miniに入れて使うしかないのですね。

    AT&TプリペイドiPadプランを使用する場合には、少なくともiPad 1, iPad 2, iPad 3(香港版やソフトバンク版でも可能。Verizon版以外は何でも可能。)のシリアル番号(IMEI番号)が必要ですが、実際にそのiPadを持っている必要はありません。知人のIMEI番号でも、eBayに販売されている商品のIMEI番号でも、構いません。

    プリペイド携帯SIMを使用する場合には、そのSIMをアクティベートするのに、携帯を持っている必要はありません。携帯用SIMのアクティベートは、PCなどからブラウザーを使ってウェブで全部できます。携帯は不要です。もし、携帯のシリアル番号(IMEI番号)を入力する画面が出たら、日本の携帯のIMEI番号を入れればよいです。

    [返信]

  • まる

    いつも拝読しております。管理人様の膨大な情報とご回答には、いつも頭が下がります。
    さて、当方Verizonで購入されたiPhone 5sをアメリカより入手して、日本ではdocomo、auのsimを入れ替えながらLTE回線を使用しております。
    明後日の6日間の渡米でもLTEプリペイドのデータプランを利用したいと考えてます。
    こちらのサイトを改めて拝読してますが、上手く道筋が付けられず、質問に至りました。

    短期旅行者のVerizonプリペイドLTE通信はできない(http://blogfromamerica.com/wp/?p=13085 参照)とありましたが、私のはIMEIは登録されてるのと考えられますので、その場合はプリペイドプランに登録が可能なのでしょうか?
    アクチの際、zipとSSNのしも5桁?を入力しました。入っていたsimは手元にありますが、恐らくアップグレードで購入したものでしょうから、SIMは使えないのでしょうね…
    使用できるとなると、プリペイド端末の登録が必要だと思いますが、登録されてしまうと、通話プランの契約にデータを追加となるのでしょうか?その最新のプランの詳細など、Verizonのページでは登録をしないと見られないようです…

    Go Phone「データ通信オンリーMobile Hotspotプラン」はコスパもよく使ってみたいのですが、上記のiPhoneで使えるのでしょうか。管理人様の検証結果ではVerizonでのipadミニオリジナルではLTEは不可とでてます。

    6日で3GBあればと考えていますが、アクチとプリペイドデータ通信で7千円を超えるようでしたら、日本からLTEプランのルーターのレンタルも検討するつもりです。
    それとも、iPadAIRかiPadminiRetinaのATTまたはVerizonのCellular版を購入し、プリペイドプランを追加したほうが、あれこれ悩まずにすむのでしょうか…
    どちらも古いタイプのを持っているので、出費がかなりかさむのがかなり難点です。

    ヨーロッパでは現地simで、快適に通信できるのですが、
    数年内の2回の渡米では上手くいかず、自分の解釈だけですすめる自信が無くなってます。
    ご意見いただければ幸いです。

    [返信]

    管理人 返信:

    >短期旅行者のVerizonプリペイドLTE通信はできない(http://blogfromamerica.com/wp/?p=13085 参照)とありましたが、私のはIMEIは登録されてるのと考えられますので、その場合はプリペイドプランに登録が可能なのでしょうか?

    Verizonには現在のところ、スマホでLTE対応のプリペイド通信プランは存在しません。提供されていません。
    VerizonのプリペイドでLTEが使用できるのは、ポケットWiFiとiPad/iPad MiniとNexus 7 LTEなどの一部のタブレット端末のみです。
    VerizonでiPhoneでLTEを使用するためには、ポストペイド契約が必要です。ポストペイド契約では請求書をアメリカ国内に郵送してもらうため、アメリカの住所が必要です。

    >Go Phone「データ通信オンリーMobile Hotspotプラン」はコスパもよく使ってみたいのですが、上記のiPhoneで使えるのでしょうか。

    Verizon iPhone 5sはSIMフリーで、かつ、SprintのiPhoneと違ってアメリカ国内SIMロックがされていませんから、AT&TやT-Mobile、および、それらのMVNOのSIMで使用可能です。

    ただし、GoPhone データ通信オンリーのプランは基本的にポケットWiFi専用プランのため、IMEI番号を入力したときにそれが「ポケットWiFiでは無い」と判断されると、加入できません。GoPhoneスマートフォンプラン加入画面に強制的に移ります。

    >管理人様の検証結果ではVerizonでのipadミニオリジナルではLTEは不可とでてます。

    Verizon版(CDMA2000版)iPad Miniオリジナルは、AT&TのLTE周波数に対応していないので、この組み合わせではAT&TのSIMではLTE通信出来ません。

    まとめると、せっかくSIMフリーのVerizon版iPhone 5sを持っているのですから、LTEが必須であれば、AT&T GoPhoneかT-Mobile USのプリペイド携帯契約を使われるのが良いと思われますが、「7000円」という予算だと、ギリギリかオーバーですね。

    [返信]

  • まる

    追記です
    本来なら「AT&TプリペイドGoPhoneデータ通信オンリーMobile Hotspotプランに加入する方法」
    http://blogfromamerica.com/wp/?p=19425 が適切とは承知ですが、上記の件の後ですので、こちらのほうが解りやすいかと思います。
    御社からATT nano SIMを購入して、それを自分でアクチして、手持ちのiPhone5sに使用するのが、ベストではないかと思っています。
    別途、e-mailで相談させて頂きますので、よろしくお願い致します。

    [返信]

  • まる

    管理人様
    早々のご回答、どうもありがとうございます。
    私の追記より早くご回答いただいてたようで、間の悪いコメント失礼しました。
    確かに予算ギリかオーバーですが、アドバイスの通りATTのプラン試してみます。
    どうもありがとうございました。
    購入については、追ってメールで相談しますので、
    どうぞ宜しくお願い致します。

    [返信]

  • まる

    ご無沙汰しております。
    滞米時にできたことを参考までに、時間が経過してますが、報告したいと思います。

    iPhone5s Verizon版でATTのGoPhoneデータプランを利用を計画
    出発ギリギリに、管理人様よりATTのSIMを購入しホテルで受取。
    ホテルの無料wifiで持参したMacbookAir(ブラウザfirefox)と
    iPad2(SoftBank版)のimeiを使い、ブログを参考にアクティベート作業開始。
    アクティベートの最終段階へいったところで
    「アクティベートには数分かかる」という内容が示され、何度もリロードされました。
    結果として、時間がかかりすぎてできないから、後でしろと…
    Safariで再度手続きをすると、入力過程が上記の半分も満たない段階で
    以下のようにアクティベートできたと…
    続きの画面からリフィルすることも、支払情報も入力欄があらわれていませんでした。
    https://www.paygonline.com/
    より手続きをすると、
    そのサイトへの登録が必要とのことで、該当の電話番号のデバイスに4桁のコートを送るとなり、
    仕方なくiPhoneにSIMカードを刺して、作業を進めました。
    しかし住所入力の市、州の選択肢が表示されないため、作業が進められず、リフルが未完のままです。
    MacBook AirのFirefox、Safari、iPhoneで試してみましたが、どれも同様の結果です。

    実はこの段階でiPhoneにSIMを挿して同様の作業をしましたが、結果は同じ。

    この解決策は何度もこちらのブログでは既出で自分でも気に留めていたのですが、いざとなると忘れてしまうものですね…管理人様に伺って解決できました。

    以下、アドバイスそのまま使わせて頂きます。
    私は1を選択して登録が完了しました。
    AT&T GoPhoneの住所の州・国の選択は、
    1.GoPhone管理画面のログインボタンの下の「Pay As You Go en Español」を押して、画面をスペイン語に変更すれば、「state/country」が選べるようになります。
    または
    2.パソコンのロケーション(フォーマット、形式)を英語(米国)、Windows PCなら「コントロールパネル⇒地域と言語⇒形式(Formats)」を「英語(米国)- English(United States)」に設定すると、選択可能になります。(変更した後、ブラウザーは一度閉じて、開け直し。)

    個人的な事情で作業はここまでしかできませんでした。
    本来ならこの後、GoPhoneのプランを選択し、日本のクレジットカードで精算が完了できるのかと自分で検証してみたカットのですが、残念です。

    ATTsimが手元にあればアクチまでは日本で作業が可能だと思いますので、可能ならばSIMは予め入手されることをお勧めします。

    管理人様
    この度は、こちらの拙速なお願いにもかかわらず
    ご対応頂きどうもありがとうございました。アメリカの通信事情が変わらなければ、次回は簡単に作業ができる希望が持てました。
    どうもありがとうございました。

    [返信]

Leave a Reply to まる Cancel reply

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>