AT&T iPad 1/iPad 2のプリペイド・プランを、AT&T iPad 3/iPad 4/iPad Miniへ移行する手順。


- Old Counter



LTEに非対応なAT&T版のオリジナルiPad(iPad 1)またはiPad 2のSIM(プリペイドプラン)を持っている人が、LTE対応のiPad 3(新iPad)、iPad 4(新・新iPad)またはiPad Miniを購入した場合に、古いiPad 1/iPad 2のプリペイドプランを購入したばかりの新しいiPad/iPad Miniに移行する手順です。

古いデバイスに入っているSIMに割り当てられているまだ有効なプランを、新しいデバイスに移行することは、可能ですが、注意する点が一つあります。

それは、古いデバイス(iPad 1/iPad 2)に挿入されているSIMはLTE対応ではないため、そのままSIMを入れ替えただけではiPad 3/iPad 4/iPad Miniでは使えない、と言うことです。(もちろん、iPad MiniのSIMは、サイズも違います。)
古いSIMを新しいLTE対応iPad/iPad Miniに挿入し、「Settings(設定)⇒ Cellular Data(モバイルデータ通信)⇒ View Account(アカウントを表示)」をタップすると、以下のように「This device requires an AT&T 4G LTE compatible SIM card.」というメッセージが表示されます。

 

そこで、SIMはそれぞれそのままにしておいて、古いiPad 1/iPad 2に入っているSIMから、新しいiPad 4/iPad Miniへアカウント情報と残高(残りの有効期限)だけを移行します。

新しいAT&T版iPad 4/iPad Mini(iPad 3でも同じ)でプラン未加入のSIMを挿入したまま(つまり、新品iPad 4/iPad Miniそのまま)、Settings(設定)をタップし、

 

「Cellular Data(モバイルデータ通信)⇒ View Account(アカウントを表示)」をタップします。

 

iPadがAT&Tのサーバーにアクセスし、挿入されているSIMがアカウント未加入であることを確認します。

 

アカウント未加入SIMの場合には、次のメニューが現れます。
ここで、挿入されているSIMに新規に別のアカウント(プリペイドプラン)に加入する場合には、「Set Up New Account」をタップしますが、既存の古いiPadのプランをそのまま新しいiPadのSIMに移行する場合には、「Transfer Service From Another iPad」をタップします。

 

古いiPadのSIMのアカウントID(Eメールアドレス)とパスワードを入力し、「Next」をタップします。

 

確認のメッセージが表示され、「Confirm」ボタンをタップすると、・・・

 

古いiPadに挿入されているSIMのアカウント情報と残バイト容量が新しいSIMに移行されます。

 

「Cellular Data Plan Updated」(アカウント情報が更新されました)のメッセージが表示されたら、・・・

 

もう一度「Settings(設定)⇒ Cellular Data(モバイルデータ通信)⇒ View Account(アカウントを表示)」をタップし、

 

ログインすると、・・・

 

古いiPadに挿入されているSIMのアカウント情報/残バイト容量/使用期限が、新しいSIMに移行されています。

 

なお、古いiPadに挿入されているSIMはこの時点で「未開通状態のSIM」に戻ります。
したがって、古いiPadにそのSIMを挿入しておけば、いつでも使いたいときにその古いiPadで新しく別のAT&Tプリペイドプランに加入できます。
 
 

この手順をうまく利用すれば、初期のアカウント移行だけでなく、一つのAT&TプリペイドiPadプランで複数のiPadデバイス(例:iPadとiPad Mini)の使用を、SIMを入れ替えずに切り替えることも出来るでしょう。
(どちらの手順が面倒かは、自分で判断してください。しかし、たとえば「出先にiPad Miniを持ち出したものの、自宅や事務所に置いて来たiPadにAT&Tプリペイド・プランが加入済みで、そのSIMのプランの残量を今すぐiPad Miniで使いたい。」という様な時には、この手順は便利かもしれませんね。)
 
 

■ プラン移行後、iPad 3/iPad 4/iPad Miniのプランを「LTEプラン」にアップデートすること

AT&TのiPadプリペイドプランは、iPad 1/iPad 2も、iPad 3/iPad 4/iPad Miniも、月の使用料金は同じ金額です。
しかし、iPad 1/iPad 2のプランではLTEアクセスが出来ません。
したがって、iPad 1/iPad 2のSIMからiPad 3/iPad 4/iPad MiniのSIMへプリペイドアカウントを移行した後、プランの更新を行って、LTEがアクセスできるようにします。

「Settings(設定)⇒ Cellular Data(モバイルデータ通信)⇒ View Account(アカウントを表示)」をタップし、「Add Data or Change Plan」をタップします。

 

次の画面で、現在加入しているプランには、「Update xxxx」と表示されますので、これを選択し、手順を続行します。
プラン名の前に「Changexxxxや「Addxxx」と書かれている場合は、それを選択すると新しくプラン追加になり、追加料金が発生します。
しかし、「Updatexxxx」を選択した場合には、追加料金無しで現在のプラン有効期限までLTEが使用できるようになります。(もちろん、使用する地域で既にAT&TがLTEサービスを開始していることが前提です。)

(スクリーンショットを保存するのを忘れたので、最後の写真は、記憶を基にした合成写真です。)
 











――<●>――
関連すると思われる記事: