Notice:

URL of English Site has moved. Please Go To Eng.BlogFromAmerica.com
2018年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
サイト運営とテスト機器調達資金、および、プリペイド検証用通信費の為に、寄付・自主購読料のお支払いをお願いします。

この記事が役に立ったら、→ここをクリック←して寄付を。
「How-To記事一覧」をクリックするのをお忘れなく!
このサイトの豊富な「ハウツー」「方法」記事が、カテゴリー別にリストされています。

商品購入代行

リクエストの多い商品の購入代行を行っています。
入り口はこちらです。


FreedomPop、月500MBまで無料WiMax/LTEアクセス、iPod Touch用ケースを発表


- Old Counter



デポジット(預託金)として$99を払ってiPhone 4/4S用WiFiルーター機能付きケース(ジャケット)を貰えば、そのWiFiルーターケースで月最大500MBまでの4G WiMax(/LTE?)接続を無料で使えるという触れ込みで有名(?)になったFreedomPopが、
FreedomPop、月500MBまで無料WiMaxアクセス、予約開始 – 2012年5月13日

2012年7月31日にiPod Touchの4G WiMax(そして、LTE対応?)WiFiルーターケース(ジャケット)も同時リリースすることを発表しました。
FreedomPop’s $99 WiMax iPod touch case promises an iPhone without the bills (video) – 2012年7月31日

 

同社のサービスは、
● 月500MBまで無料4G接続(WiMax、LTE)
● SNS(Facebookなど)で”友達”の月の未使用分アクセスバイト数をトレードして、月最大1GBまでを無料で使用できる。
● 超過分は、1GB当たり$10で課金
● 解約時、ケースを返却すれば、ケースの状態に応じて預託金の一部が返金される
というものです。

同社は既に先月、Sprint社と回線再販契約を結び、SprintのWiMax(=ClearWireのWiMaxインフラ)とLTEを使用してこのサービスを提供することが報道されています。

同社のサービスは現在、まだ、予約期間中でFreedomPopのホームページから予約できます。
http://www.freedompop.com/

サービス開始は2012年8月末からと予想されていますが、正式な発表はまだありません。

また、最初の月500MBの容量を無料で提供することから、同社の事業の継続性やビジネスモデルにも疑問を抱いている人たちもいまだに居ます。

FreedomPopのiPhone  4/4sおよびiPod Touchケースは、Sprint(Clear)の全米70数都市のWiMaxサービスエリア、または、まだ全米15都市程度しかないSprintの限られたLTEサービスエリア内でしか使用できませんが、運良くそのサービスエリア内に住んでいる人は、一考に値するでしょう。

FreedomPopのWiMax/LTEケースはWiFiホットスポットになっているので、iPhone 4/4SやiPod Touch以外にもPCなど最大8台まで(ケースを装着したiPhoneやiPod Touchも、FreedomPopに接続中は1台と数える)のWiFi端末が接続できます。

契約期間の束縛が無く、解約はいつでも可能で、90日以内の解約の場合は$99の預託金を全額返金すると言っています。











――<●>――
関連すると思われる記事:

コメントを残す

これらのHTMLタグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>